안녕하세요?😄


これに続き、新しい教材をもう1冊買いました😅
DSC01913
いわゆる「赤本」で📕このシリーズでは過去問集を買い、とてもいいですが
ちらっと立ち読みした時さすが竹岡先生というツッコミ具合を感じて
森田先生のワークブックに続く講義系教材にと、手に入れました🙋‍♂️

実のところ、ワークブックはライティングとスピーキングに力を入れている一方で、
リーディングとリスニングの解説があっさりしていますが、
(それでも、問題文中の指示語・代名詞内容が正答に関わる、をはじめ、
 なるほどと気付かされたことがあります🙆‍♂️)
この「マスター」はさすが、まんべんなく解説されています👨‍💻

ためになる解説がいろいろある中、練習ですぐに実践しているのが、

ライティングでPOINTをすぐ自身の意見(賛成か反対か)に合わせて
分析しておいてから作文を始めること


「なるほど」と思いました😮
これは今までやってませんでした😓
本試験でも絶対やっておきます❗

ちなみに、TOPIK作文でも問いの形がもちろん違いますが、
書き始める前にこの類いのことをするよなと思い出しました



全7回::35,000円(税込)
各回1回のみの受講:5,000円(税込)
<第7回を除く>


第1回 文法問題

『TOPIK文法 -必ず出る表現を知って瞬間解答!-』
〔これで出題される表現が全て分かります〕

第2回 読解問題
『TOPIKⅡキーワード読解』

第3回 リスニング問題

『TOPIKⅡリスニング -耳の語彙力と言葉の仕組みを身に付けながら聞き取る-』
第4回 主観式穴埋め問題

『主観式穴埋め問題 -TOPIKⅡ入門からテクニックで解答-』
第5回 300字作文問題
『300字作文問題は ‘文法問題’ として解く』
第6回 700字作文問題
『TOPIK700字作文 -知の現場へ-』
第7回 再解答編
『再解答編 -完璧にできるようになるまで繰り返し解く-』

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com


どうぞよろしくお願い申し上げます

辞書を見れば accurate information と書いてありはするけど
本試験の英作文でそれをさっと書けるんか❓ってことなんでしょうね👨‍🏫

「書けないことは書かない」

TOPIK作文にも通じる、重い課題です😔
もちろんTOPIKでは、あるいは英検で準1級以上でも、
ある程度の語彙難易度が求められはしますが🙆‍♂️

ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

FFRsqtEagAUodgU