四日市・桑名・名古屋金山オンライン韓国語教室 ハングル語学堂四日市校 ブログ

三重県四日市市・桑名市,名古屋市金山(生講座・オンライン)で開講中の韓国語教室です。 桑名市立教まちづくり拠点施設/精義まちづくり拠点施設 『チェミッタ韓国語』 『韓国語入門』 講師自作問題・解説と添削による、 『ハングル検定<3級,準2級,2級,2級語彙,1級>/TOPIK(韓国語能力試験)<Ⅱ総合実践,作文実践,作文入門>対策通信講座[全8コース{郵送版/データ版}]』 『韓国語テキスト完璧マスターコース<書き込み式韓国語BOOK・通信添削{郵送版/データ版}>』 を全国の皆さまに開講しています。各特別企画,リクエスト講座でオンライン学習活動もおこなっております。

タグ:#四日市

5
안녕하세요?


今日は第66回TOPIK(韓国語能力試験)がおこなわれました
第66回TOPIK4
試験の出来はいかがでしょうか?
後日、内容を一緒に振り返りましょう

講師の‘ゲームプレイ’については、この後書きます

今回も無事にこの日を迎えることができてありがたいです。
終了後は、とぼとぼと寄り道しながら帰りたいところですが、
ラグビーワールドカップ・日本vs南アフリカ戦が19時15分から始まるので、
会場の名城大から、急いで四日市へ帰ることにします。


TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
CIMG1874
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


今日はいよいよ、第66回TOPIK(韓国語能力試験)の日ですね
よく眠れましたか?
66回受験票2
1年前には、TOPIKをまた受けに行くなんて想像もしてませんでした
そして今や、TOPIK受験を‘ゲームプレイ’とみなしちゃうんですからね

でも、そのゲームはすごく知的なゲーム
その正体を知り上手く活用すれば、実用韓国語の測定や韓国語の資格取得に留まらない

頭をよくするためのこと

が手に入るのでおすすめですよ


まずは今日を無事迎えられたことに感謝です
プレイするⅡは午後の部ですが、Ⅰに間に合う時間に自宅を出て、
学食スペースで、溜っている他の勉強もしながら、
英検準1級文単 アクセス入門編
終わったら、ラグビーワールドカップの日本代表戦に間に合うよう、
さっと帰宅します。
ラグビーワールドカップ

受験される皆さまにとって、今日という日が実り多い日になりますように
ご健闘をお祈りしております


TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DmkNQHfUUAAHRKk
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


タイトル通りです
第66回TOPIK(韓国語能力試験が、明日全国と世界の一部地域でおこなわれます
66回受験票
日本語ネイティブにとっての韓国語世界で、
知的活動ができるTOPIKを使いこの試験のコンセプトである、


どれだけ韓国人に近いか

韓国語を‘筋を通した’理解と運用で使えているか


を測り合格を勝ち取りましょう


今あらためて思えば以前書いた記事でも触れたことで
チェミッタ」の元生徒さんが、TOPIKを受けるという話を聞いて
自分もやってみようかなと、締め切りギリギリに申込みホリエモンの言葉から、
センター試験はただのテク
そういえばTOPIKだってそんなところあるよなともう一度精査してみたら
実際にそうやということでテクニックをまとめ上げ

TOPIKなんかただのテク

TOPIKは受験ではなくゲーム


という一つの結論に至って、毎回プレイ(「受験」ならぬ)まで決めちゃったんですからね
その生徒さんには、本当は気づいているべきことに気付かせてくれて感謝です


とにかく、お互い実り多い一日にしたいですね




全5回:25,000円(税込)
各回1回受講:5,000円(税込)


第1回 リスニング問題

第2回 作文問題 ―主観式穴埋め問題・300字作文問題―

第3回 作文問題 ―700字作文問題―

第4回 読解問題

第5回 再解答編

各回で主催者未公開過去問を使用し練習します。
各回のより詳しい内容はこちらをご覧ください

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
42746818_1884928011585638_8780639725582024704_n

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


この記事を書いている時点で第66回TOPIKが目の前に迫った中
第54回700字作文『芸術教育について』で、
日本(日本人)の芸術表現,芸術観に関して、いろいろ考えていました。
TOPIKペン
芸術は一般的に自己表現の実現手段ですが、
日本人にとっては、「自分が他人にどう見えるか」に主眼を置くといわれています。

そして文学にも幅を広げると、例えば欧米(西洋)では、
言葉が多ければ多い程、その内容も豊かに表現されることを第一にする一方、
日本的には、言葉が足りないくらいがいいとされてきました。

言葉が多かったり、あまりにきらびやかな言葉を使いすぎると、
自意識過剰と受け取られ、日本の伝統的美意識から志向される、
本当に表現したいことが妨げされてきたっていうんです。


それをひと言では余情といい、
日本の伝統的美意識は、芸術そのものとは矛盾するが如く、
全てをあからさまに描写するのではなく、表現を抑制・省略し、
表現した物事の背後にある奥深いものや、
繊細な情緒を暗示しようとする傾向にあります。

もし、自分達日本人の無意識下にある、このような考えを、
TOPIK作文解答で書くと、採点官にとっては「?」になるのは間違いないです。
韓国語にも余情という語がありますが、
これのハングル表記 여정 は、そのほとんどが「旅程」を意味しています。

というに留まらず、日本人が持つ文化自体が元々、
言葉を少なくし、その行間(直接表現されてない部分)を読み取ることを好むので、
TOPIK作文(実用韓国語,他言語使用)では、

言葉がたくさんあれば、それだけ心も豊かかつ正確に表現される

ことを肝に銘じておきたいですね。


TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます
ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
asahi_helmet-4

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5

안녕하세요?


やはりというか、これについての記事ばかりですが
第66回TOPIK実施がすぐそこですね

論理・文構造
先の第65回をきっかけに、当校のTOPIK研究を新段階に持っていきました
間違い無く、どこにもないTOPIK解釈とその活用を熟成させてきました。

これは、講師自身の論理的思考力開発にも役立てていますが、
実はイメージ以上にステキな世界が広がっているTOPIKを大いに利用し、
賢い人になれるといいですね。


TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます
ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中


D_-PjCpVUAI1-hA
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


タイトルの通り、早く開発されたいので、
入試現代文へのアクセス・基本編の1週目を終わらせました。
アクセス入門編
もう1週させた後、この時点で憧れの読解参考書、
現代文読解力の開発講座』に間も無く取り掛かれる嬉しさを感じています。
開発講座
現代文を学ぶことが、TOPIK全体(リスニング,作文,読解)で、

TOPIKなんかただのテク

にする、大きな役割を果たしてきました。


現代文学習そのものは、TOPIKと比べれば完全にオーバースペックで、
TOPIKでは問題文と作文一つ一つが、現代文で扱われる量より圧倒的に少ないし、
TOPIKでの一文一文が持つ役割と存在理由がはっきりしてて分かりやすいので、
実際のところは余計な部分まで学んではいます。

理想的には、アクセス基本編と開発講座の間にもう一つ入れると、
順序立てた読解学習ができるそうですが、
TOPIKのテクニックを完成させた中で、この開発講座がもたらしてくれる解釈法が、
読解と聴解で、また新しい見地を示してくれる気がしてワクワクしています。

とにかく、評判の参考書ですしね。
以前やってはみたものの、中途半端状態の記述式(得点奪取,上級現代文)も、
より良く解けるようになるのではと思っています。

この記事を書いている時点で、第66回TOPIKまであとわずかでも
とにかく少しでも触れておき、霜栄先生に開発されたいです。




全5回:25,000円(税込)
各回1回受講:5,000円(税込)


第1回 リスニング問題

第2回 作文問題 ―主観式穴埋め問題・300字作文問題―

第3回 作文問題 ―700字作文問題―

第4回 読解問題

第5回 再解答編

各回で主催者未公開過去問を使用し練習します。
各回のより詳しい内容はこちらをご覧ください

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
開発講座2

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


本当に久しぶりに見ました。
DSC_0012
しばらく離れていた間に、今年度の講座についていろんな感想を耳にしていました

‘今年は阪堂先生がほとんど出てこないし、あまりしゃべらない’

‘得意のダジャレも言ってくれない’


今回は復習編なので、通常と構成
がかなり違うかもしれませんが、
よくよく考えると、去年度千津子先生がしゃべってた個所を、
ラビーの娘こと麻里ちゃんの旦那が担当してるからですね…

去年度があまりにもよすぎたし、
何より去年度は、千津子先生そして亜美,신의수[申義秀]氏が作ってた雰囲気や、
성시경[成始璄]氏,ベックちゃん出演コーナーも含めて、
番組全体に「愛」が漂っていたのと、今年度は対照的に思えるのも
そのような評判が聞かれる一因と感じました。

DSC_0007
DSC_0058

だからこそ、講師は今年度のテレビ講座から遠ざかってたといえます。


実のところ、今年度の放送が始まってから6月に、
千津子先生ご本人から、番組製作での奮闘ぶりを直接聞くことができました。
千津子先生は本当に頑張ってらっしゃるので、ぜひご覧ください。
DSC_0009
ちなみに、語尾形態の名称を当てるクイズで出た選択肢が面白かったです。
DSC_0002
現在、当四日市校のみ入会金無料キャンペーン中です
学割もご用意しています

お問い合わせ

お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC_0185

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


第66回TOPIKまでいよいよ3日です
第66回TOPIK7
最後までトコトン練習し吸収しておきましょう

講師は、手付かずやった 쓰기51.52.主観式穴埋め問題をざっと確認しました
あとはテクニックマニュアルのシュミレーションとか、
700字未公開分で、まだ触れてない回の模範解答作成でしょうか。




全5回:25,000円(税込)
各回1回受講:5,000円(税込)


第1回 リスニング問題

第2回 作文問題 ―主観式穴埋め問題・300字作文問題―

第3回 作文問題 ―700字作文問題―

第4回 読解問題

第5回 再解答編

各回で主催者未公開過去問を使用し練習します。
各回のより詳しい内容はこちらをご覧ください

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
84FbROg-550x574

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


最近の学習活動

聞き取れなかった箇所を追加で尋ねる時

というテーマが出てきました。
昔の石田ビル5
その時に、一つの筋道を設け、その中でどういう文句を言う(使う)といいかを考えました。

前振り → 本題 → 言い訳

こういうことに頭をめぐらすのは、TOPIK作文にも共通することですが、
ではその [前振り] [本題] [言い訳] それぞれで、
具体的にどんな文句を言って、聞き取れなかったことを尋ねるといいか、
ぜひ、ご質問ください。

現在、当四日市校のみ入会金無料キャンペーン中です
学割もご用意しています

お問い合わせ

お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DmEzzYnUUAAA3Kj-550x733






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


タイトルに掲げていることって、とても大事だと講師は常に思っています。
いしだビル4
分かりやすいことでは、

提示されたことをそのまま受け入れる(たとえ納得いかないところがあっても)

で、単純な丸暗記がそれに属します。

もちろん、ひたすら丸暗記すべきこともありますが、

人間は根拠やその背景があってこそ真の理解を手にする

結局、学んだことがきちんと頭に定着する時って、
これが実現する時です。

それをあらためて問い質した結果、例えばTOPIKのテクニック化につながりましたが、
今学んでいることを、納得いく形で理解しながら身に付けていきませんか?

ご自身を[暗記の無間地獄]から解放しましょう!




{データ版/郵送版}

全5回:25,000円(税込)
各回1回受講:5,000円(税込)


第1回 リスニング問題

第2回 作文問題 ―主観式穴埋め問題・300字作文問題―

第3回 作文問題 ―700字作文問題―

第4回 読解問題

第5回 再解答編

各回で主催者未公開過去問を使用し練習します。
各回のより詳しい内容はこちらをご覧ください

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
tsuugaku_boys_blazer

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ