四日市・オンライン・桑名・名古屋金山韓国語教室 ハングル語学堂四日市校 ブログ(駐車場・無料Wi-Fiあります)

駐車場・無料Wi-Fiあります/三重県四日市市・名古屋市金山(両教室共、生講座・オンライン{スマホ・PC・タブレットを通じての学習活動}で開講),桑名市で開講中の韓国語教室です。 桑名市立教まちづくり拠点施設/精義まちづくり拠点施設 『チェミッタ韓国語』 『韓国語入門』 講師自作問題・解説と添削により、オンラインでのサポートも加えての、 『ハングル検定<3級,準2級,2級,2級語彙,1級>/TOPIK(韓国語能力試験)<Ⅱ総合入門,総合実践,作文入門,作文実践,作文確認添削>対策通信講座[全10コース{データ版/郵送版}]』 『「韓作(カンサク)」-韓作文が面白いほど書ける講座<初級編/中級編>- 通信添削{データ版/郵送版}]・オンライン』 『韓国語テキスト完璧マスターコース<書き込み式韓国語BOOK・通信添削{郵送版/データ版}・オンライン>』 を全国の皆さまに開講しています。各特別企画,リクエスト講座でオンライン学習活動もおこなっております。

タグ:#ハン検

5
안녕하세요?


当校の各通信添削講座では、紙面で対策学習の経過を振り返るのと共に
オンラインカウンセリングで講師と直接やり取りする機会が設けられています
DSC_0004 (5)
ご受講中に、紙面上ではやり取りしきれないことについても
講師と直接ジャンジャンやっていきましょう

より良い学習機会になりますように

お問い合わせ

お電話 : 090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com


どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
ハングル語学堂






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


ハングル語学堂四日市校では通信添削による、

ハングル検定対策講座

を、全5コースで開講しております。

3級対策<全7回> 28,000円(税込)

準2級対策<全8回> 32,000円(税込)

2級語彙力強化<全5回> 20,000円(税込)

2級対策<全8回> 32,000円(税込)


1級対策<全8回> 40,000円(税込)


(全て郵送版/データ版{Eメールへの添付ファイルでやりとり}がございます)

各コースの具体内容は、上記講座名からご覧ください。

全て、講師が自作したプレ講義・問題・解説で構成されています。
添削も講師がいたします。

講師自身の受験経験と、
検定速報解説執筆を担当させていただいているのを活かしご提供しています。
トウミ・問題集・ヨボセヨハン検だけでは決してできない学びを手にされて、

より良く望ましいハン検対策学習環境

を実践なさってください。

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?😄


今あらためて思うにここまで英検にのめり込むとは、
2級を目指してた頃には想像もできませんでした🙋‍♂️
DSC00064
もちろんこれは、この記事で触れたように
英語は小学生の頃から勉強し始めて決して捨てなかった英語への思いを、
今こそ誇れる形にしたいと強く思うようになった一方で、
タイトルに上げたように、英検は韓国語界で例えると、

ハン検 ― 暗記した語句の量を問う

TOPIK ― アクティブレベルの語句知識とその実用力を問う
       論理的思考力も問う


この両者の要素を兼ね備えているからです👍

今は合格できるかもあやふやですが(特にスピーキングは見通し立たず)
1度合格しても、従来式・S-CBTそれぞれ、年1回は必ず受けたいですね



全7回::35,000円(税込)
各回1回のみの受講:5,000円(税込)
<第7回を除く>


第1回 文法問題

『TOPIK文法 -必ず出る表現を知って瞬間解答!-』
〔これで出題される表現が全て分かります〕

第2回 読解問題
『TOPIKⅡキーワード読解』

第3回 リスニング問題

『TOPIKⅡリスニング -耳の語彙力と言葉の仕組みを身に付けながら聞き取る-』
第4回 主観式穴埋め問題

『主観式穴埋め問題 -TOPIKⅡ入門からテクニックで解答-』
第5回 300字作文問題
『300字作文問題は ‘文法問題’ として解く』
第6回 700字作文問題
『TOPIK700字作文 -知の現場へ-』
第7回 再解答編
『再解答編 -完璧にできるようになるまで繰り返し解く-』

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com


どうぞよろしくお願い申し上げます

ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

2015-08-20-001
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


この記事で定義した
近年のハン検出題傾向についてもう少し詳しく探っておくと
級が上がるごとに文が長くなりますが、
それに従って、含まれる語句が増えるという意味での難易度が設定されています
DSC_0005 (2)
あるいは、文内容が深く豊かになれば、
それに含まれる語句が多種多様になるという意味での難易度が設定されます
第54回ハン検 (インスタ済)
このことを捉えて対策を執ると、より合格に近づきます
まあ、そうならば中身は単純明快なので分かりやすいですよね


ちなみに、このあたりはTOPIKと性格が明らかに異なります🙋‍♂️

TOPIK
は、日本語ネイティブに限らないいわゆるノンネイティブが、
韓国語を普通にさっと読んでさっと聞き取って
そして韓国語で文を書けて話すこともできるという(말하기が始まりますね)、
ハン検では問われない『韓国語で自身を発信する力』の測定も含めて👄、
(試験運営上の限界があるからかもしれません)

アクティブな語句知識

だけを求めてくるからです🙋‍♂️

「TOPIKは覚えたことを確認できる、ハングル検定は知らないことを確認できる」

という見解は、ハン検TOPIKの違いを全く理解していません🙅‍♂️

ハングル検定対策各通信添削講座(3級,準2級,2級,1級)
(郵送版/データ版)

3級 全7回:24,000円(税込)

準2級,2級 全8回:32,000円(税込)

1級: 全8回:40,000円(税込)

ハングル検定2級語彙力強化講座
(郵送版/データ版)

全5回:20,000円(税込)

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 : 090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
1605518861115

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


当校のブログでは、現在ハン検協会HPで公開されている
サンプル問題の解説を5級から2級まで掲載しています
問題文や聞き取り問題音声台本は、協会から載せるなとクレームが来たので、
過去問集でご確認ください📚

2級(聞き取り筆記
準2級
聞き取り筆記
3級聞き取り筆記 
4級
聞き取り筆記
5級聞き取り筆記
大いにご活用ください

ハングル検定対策各通信添削講座(3級,準2級,2級,1級)

(郵送版/データ版)

3級 全7回:24,000円(税込)

準2級,2級 全8回:32,000円(税込)

1級: 全8回:40,000円(税込)

ハングル検定2級語彙力強化講座
(郵送版/データ版)

全5回:20,000円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください

お問い合わせ

お電話 : 090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC00040

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
ハングル能力検定協会より、問題文を載せるなとクレームがきたので、
解説のみです。

それでは第7問・用言活用問題で、ここも前回以前と変わっていません。

1)3)の 해요体問題は、逆に基本形をすぐ答えられるようにしておきましょう。

あまりやらないであろう、[活用形 → 基本形]の言い換え/書き換えもいい練習になりますよ。


そして2)でも、恒例の「splonの法則」です。

ほぼ毎回出題されていますが、

今回は‘ㄹ語幹御三家(알다,살다,만들다)’以外の 울다 が出題されました。

前回の 놀다 もそうで、御三家はあまりに有名なので避けられているのかもしれません。

 

ところで、用言活用ということで 합니다体について、

世に出回っている入門用教材では、用言活用をほぼ 합니다体から学び、

多少の前後はあっても、ほとんどの方々が、


<합니다体>  →  <해요体>  →  <尊敬形>

 

の順に学ばれたと思います。

一例で、講師が知る限り、
ここ四日市付近で一番使われている「できる韓国語・初級Ⅰ」がそうですが、

でき韓

学習経験が十分おありの方が、ずっと합니다体でお話しされる例も結構あります。

ですが、理想は 해요体から学びたいです。

それは、日常会話で主に使われるのが 해요体だからです。

합니다体が、해요体より丁寧で公的あってもですね。

 

講師は、この学習順序に対して、ずっと疑問を持っていました。

その理想を自らの手で実現させるために、講師はあえてオリジナルテキストを作り、

入門用全20課の中で、입니다/까?이/가 아닙니다/까? を第1課で同時に学ぶ形で、

<해요体>第4課 → <尊敬形>第6課 → <합니다体>第16課  

という順番で学び、합니다体をかなり後回しにしています。

합니다体を先に学ぶことが多い理由は、活用が 해요体より簡単だからです。

 

実のところ、講師自作テキストで〔해요体先取り・합니다体後回し〕を採用したのは、

阪堂千津子先生のラジオ講座(ウェルビンハングル)がきっかけでした。

DSC_0066

はじめそのテキストを見た時、

 

“そうか、そうやっちゃっていいんや!”

 

と感動したものです。

さらに、「でき韓」の欠陥を明らかにしてしまえば、
해요体を先に練習しないので、過去形に触れられず、
会話できる範囲が限られてしまいます👎

DSC_0097

DSC_0098

かつて千津子先生のテレビ講座で亜美がボヤいていた通りです

『합니다体より 해요体を先に身に付ける』

 

は、講師的に声を大にして言いたいですね。


では、第8問の助詞問題です。

 

韓国語は欧米諸語や中国語などのように前置詞(介詞)や接続詞ではなく、

日本語と同じ助詞を使うことだけでも、日韓両語の各助詞には多少の差異がありますが、

日本語ネイティブは、事実上韓国語文法を学んでいないといえる大きな理由です。

 

差異はあっても、気楽に身に付けていきましょう

1)が引っかけ問題ですね。
(  27  )の前にある語が人を表す 누구 なので、
④ではなくです。注意しましょう。

あと3)でも、各選択肢にいろいろゴチャゴチャ書いてあるので、
それぞれの意味を知らないと、解答が本当に当てずっぽうになってしまいますね。
ただでさえ正答は、食事をしないのかという問いにそのまま答えていないからです。
このような会話は聞き取り問題にもありますが、出題者の苦心が窺えます。

2)はおなじみの、時制を問う問題ですね。
ほとんど過去形が正解です。


そして第9問の挨拶言葉問題は、今回もとても平易です。

1)では '初めて' がポイントで、なのでで挨拶するんですね。
ちなみにこれは当校でいつも確認していることで、
日本人にはこれを表明する習慣がほぼ無いので、
いざという時にこれが自然と口から出たら、
これ一つとっても、韓国語の感覚が身に付いてきたと自画自賛してあげましょう。


では、第10問・会話文問題です。

2)ではBにある (으)로 を見て、어떻게 を選ぶ問題です。
(으)로 によって、前の名詞が[(動作の)手段]を意味するからですね。

ところで、3)の言い換え具合には付いていけましたか。
これは、Bにある 이/가 끝나다 と合う名詞を選択肢から探せば解答できます。
숙제 だけですね。


では、最後の会話文/文章問題です。

 

問題文を読む前に、第11問【問2】第12問【問2】の選択肢をチェックしておきます。

それぞれ、選択肢を日本語で書いてくれていて、

問題文を読む前に、おおよその内容を‘日本語で’想像できますからね。

この作業一つで、解答時間は半分以下になります。


第11問【問1】はおなじみの、接続語を入れる穴埋め問題で、
韓国旅行について、

「筆者は2回目=経験あり(  37  )「夫は初めて=経験無し


なので、反対関係を結ぶが正解ですね。


そして第12問【問1】が指示語問題で、
5級でこれが出る場合、直前文の各名詞を見ればすぐ分かります。
そして、その指示語が 거기 なので、場所を表す名詞を探ると、
호텔 がその条件に合いますね。

ちなみに、第11問,第12問【問2】の内容一致で、

内容一致ではこの5級・筆記に限らず、
選択肢中で正誤を出す箇所がほぼ決まっています。

それをチェックするよう、今のうちから練習しておきましょう。

ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

B-VHBf0U

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
ハングル能力検定協会より、問題文を載せるなとクレームがきたので、
解説のみです。



여러분,안녕하십니까?

 

第1問の発音問題で主題された項目は、


連音化・합니다体の鼻音化・濃音化・ㅇの激音 ㅎ


で、前回は、

 

連音化・합니다体の鼻音化・濃音化・ㅇの激音 ㅎ

 

と、出題発音ルールはここ数年ずっと、この4つに固定されています。

単語が違うだけで、問われていることは同じです。

この問題解答はさておき、実際の発音そして会話で、
連音化にはもう慣れましたか?

これに慣れることが、'韓国語ペラペ~ラ'入門段階でのキーです
まだぎこちなくて、文字を見ながらでも連音化できないし、
連音化した部分が聞き取れないところがあったら、一刻も早く慣れましょう。

そのために、一にも二にも無く『音読』です👄
書く時も発音しながらやります
連音化する箇所は、音はお引越しし、文字はそのまま記すことで、
徐々に定着していきます。


では、第2問・第3問の「単語テスト」です。

このサイトで毎回確認していることで、第2問のような問題を出す協会側の意図を推すると、

出題された各語の綴りを、単に確認しているのみならず、語句を覚える時、
普段から音だけでなく、綴りまで覚える形で学習してほしい
というメッセージが込められている気がします。

 

あらゆる言語の中で、特に韓国語は、
綴りと音がずれる例が多いことからの出題と考えています。

 

さらに、数年前に比べると、出題語の選定が絶妙になってきて、

これはおそらく出題者の協会が、実際の教育現場での好例を集めて
出題したのを窺い知ります。

 

各語句や文句を‘音’が押さえられていれば、まずはよしとしましょう

ただでさえハングルは「音を表す字」で、何より会話は‘音’でやるからです

 

一方で、SNSを中心に、文字でやり取りすることも多いです

カカオやLINEで、間違った綴りを書けば、よほど勘のいい人でもなければ、

面と向かってやり取りしていないのも相まって、
自身の言わんとしたことが伝わりませんね

 

当校でオンライン/教室問わずおこなっている復習コーナー「チェック&チェック」でも、

音は知っているけど書けないという方が多いです。

 

 

語学以外のあらゆる分野でも、機械が簡単に導き出してくれる今この時代だからこそ、

 

「ペンを持ち、手を動かして書く」

 

ことは本当に重要です。

そして、5級リスト・約450語は、

『これからの‘韓国語ぺラぺ~ラ’』


のために押さえておきたいものばかりです。

これらを言えて聞けてこそ、韓国語会話がきちんできるからです。

そこに一つの「やり甲斐」を感じながら覚えて使っていきましょう

 
第2問では、2)と4)にその微妙さを感じさせます。
2)だと、正答と②がごっちゃになったりします。
②は②で実在する単語で、意味は「皮」です。


そして第3問でも、今回の出来不出来はある意味関係無く、

これからの‘ぺラぺ~ラ’のために、全部覚えましょう。

1)で、聞き取り問題でも採り上げられる位置名詞を、
まずは押さえておきたいです。

そして5)で恒例の副詞問題では、よく出される「すぐ」ではないですね。
正答다시 の区別ができるようにしておきたいです。


では、第4問です。

ここで問われるのは、

単語を単語として覚えないこと

です

専門用語で「コロケーション(collocation)」「連語」などといわれますが、
単語と単語の'普通に考える(語法的文法的に正しい)’組み合わせで覚えます。

今回出題された各語も、単語だけではなかなか頭に定着しないもので、
その観点から、トウミは所詮、各級の出題語句を紹介する「ガイドブック」で、
教材ではないことが分かります。

ちなみに5)돈을 찾다 はいわゆる慣用句ですね。
찾다 には<引き入れる>というコアイメージがあり、
「(預けた)お金」を自分の元に<引き入れる>のでお金をおろすなんですね。


続く第5問で、前後の発話と関連させて解答する問題ですが、
2)は大丈夫ですか。

「(持ってくるべき物を)忘れるはこういいます。
「忘れる」といっても 잊다 は[記憶が頭の中から消える]です。
注意しましょう。

あと3)で、'何'曜日の言い方にも注意が必要です。
これは結局、7つある曜日のうちの「何の」曜日かを訊くので、
무엇 ではなく 무슨 なんですね。
무슨 は日本語何の同様、同類名詞中の1つを訊く疑問詞だからです。


それでは第6問の入れ換え問題です。

2)で、この段階での語彙力が訊かれています。
~まで~に終わると言い換える問題で、
問題を結構うまく作ったなと見ています

ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
cyzCslKE

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
ハングル能力検定協会より、問題文を載せるなとクレームがきたので、
解説のみです。


여러분,안녕하십니까?

第1問は絵説明文問題で、1)の絵をチェックすると、何の変哲も無い画ですね。
この第1問1)で続けて使われている文、

이것은 [名詞]입니다.

という、実用性のかけらも無いのはなんとかならないかと、講師は毎回思っています。
日本語でも「これはズボンです」なんて、普通誰も言いません

続く2)は毎回、[物の置き場所]を訊いてきます。

位置名詞を覚えましょう。

通常、絵にある2つの物のうち、小さい方の物がある場所を答えます。
事実上、位置名詞だけを聞き取る問題です。


ハン検5級で出題される基本的な位置名詞も、聞いて話せるようになっていますか。

これを機に確認しましょう。
ちなみに、正答  は「下」と訳されて、同じ語に 아래 がありますが、
これらの違いも押さえておきましょう。
ちなみに、正答分はこの問いでの典型パターンですね。

そして3)で、絵が前回同様シンプルです。
中の人物がしていること 'だけ' を問うていますが、
전철[電鉄](電車)がたとえ5級リスト中にある語であっても、
これまでこの語にどれくらい触れてこられたかが気になりはします。


続いて、第2問は数詞を聞き取る問題です。


問題文と選択肢それぞれを見て、漢字語数詞か固有語数詞のどちらが聞こえてくるかを、

すぐ判断できるようにしたいです。 

数詞と助数詞(単位)のペアを、一つ一つそれぞれ覚える必要はありませんね。

一部例外を除けば、


漢字語数詞  →  順番を数える(序数)

 

固有語数詞  →  数量を数える

 

で分けられます。


通常の学習をしていれば、全て正解できます。音の紛らわしさもありません。

一方で、数詞は他の語句以上に反復練習が必要なので、

例えばお互い問題を出し合って、一緒に確認しましょう。

問いかける時は、とりあえず日本語でも構いません。


「奈美さん、今日は何月何日ですか?」 ‘십일 월 십일 일이에요!’ 

「真由子さん、この服はいくらですか?」 ‘오천 엔이에요!

 

といった感じにですね。

 

ちなみに、とりあえず日本語でも構わない理由は、

さっと不意に尋ねたいのと(「クイック」と呼ばれる練習です)、

答えることができてこそ尋ねられるからです。

数詞の聞き取りは、ハン検で出るからなど関係なく、
これからの‘韓国語ぺラぺ~ラ’で必須なので、

繰り返し練習し、聞いて話せるようにしておきましょう。

 

ちなみに、今の段階で数字を訊く問いかけ文句(先述なら[日付][誕生日][時間])を、

いろいろと覚えておきたいです。

事前の選択肢チェックからしておきたい理想的準備は、

全ての数詞の音を思い出しておくことです。

 

それができていると、

 

“あ、これとこれが紛らわしいからヤバい!”

 

と、心と耳の準備ができます。

今回は2)で、正答の 세 (시) 네 (시) がごっちゃになってしまう方が、
講師の印象として結構おられます。
耳で聞いても確実に解釈し分けられるようにしましょう。

あとは別段問題ありません。
それは逆に、それまでの学習をきちんとしてきたかが分かります。


では第3問・応答文問題です。

 

各選択肢は毎回短いです。
問題文が聞こえてくる前にさっと見ておいて、もしできたら訳でも付けておきましょう。
そうすれば、問題文を聞くことだけに集中した中で正答を選べます。

今回の問題でポイントを挙げると、1)は 무엇 で訊いているので、
物事を表す名詞がある選択肢をマークします。
たとえもし、問題文自体が何を言っているか分からないとしても、
日本語「何」にも通じる、疑問詞 무엇 が訊く語の種類に注意しさえすれば、
②か正答の2択にはできるはずです。

これは実際のの会話でもあることです。
発話全体が聞き取れないとどうしても不安になり、
頭が止まってしまいがちですが、それはもったいないです。

ましてや、これまで学んできて実感されているであろう通り、
韓国語は日本語と酷似しているので、全体が理解できなくても、
捉えた部分を日本語と同じ事情で解釈すれば、
正しい解釈(正答)を導き出せたりします。
そのような利点を大いに利用しましょう。


では第4問の、応答文を聞き取って答える問題です。

ここでは、問題用紙に書いてある文を見て、

〔何に注意して聞き取らなければならないか〕

を頭に思い描いて、選択肢文の音声を待ちましょう。
これは、大げさに言い換えると、

〔問題文中の何に答える‘義務’があるか〕

です。
その点では、4つの選択肢を聞き取る作業があるとしても、
先の第3問より平易です。


ここでは1)で、5級ではこのような問答パターンがあるのを、
次回以降受験される方は覚えておきましょう。

つまり、

相手の発話を否定/訂正する

パターンです。

男性が女性に、今日誕生日であるのを確認して、
女性は今日じゃないと否定していますが、
これは、出題基準と語句がきわめて制限された5級ならではともいえるもので、
相手の問いに素直に答えるものばかりでは、あまりに簡単になってしまうからです。

この後にもこのパターンが出て来ますね。
他の級でも見られます。

あとは、3)で、男性の答え方は女性と問いかけと変わっていますが、
男性が答えるべき 언제 にはきちんと合わせているので、
会話が成立しています。

これもこれで、

いつまでいますか?」→「~までいます

という会話では面白くもなんともないので、
'언제 に答える' という、全ての言語に共通する会話の原則を守りつつ、
こうやって、それなりの難易度を設けているわけですね。

あとの2)4)は素直なやり取りです。


では第5問で、会話文内容を問う問題です。

ここでの選択肢文はパターン化しています。
なので、それを有効利用して、聞き取るべき部分を絞りましょう。

つまり、

男性は~~  →  男性の発話を注意して聞き、選択肢を取捨する

女性は~~  →  女性の発話を注意して聞き、選択肢を取捨する

(それぞれで、選択肢の内容を言ったか言わなかったか)

を、問題文が流れる前に見定めて、ピンポイントに聞けるよう準備しておくんですね。
選択肢には、「二人は~」もありますが、基本的には上記の要領で解答できます。
ただ前回同様、各選択肢で語句の言い換え度を強くしてきました。

1)では①と③が女性ではじまっているので、女性の発話を聞いて取捨します。
すると正答が分かりますね。試験は先週日曜日に受けたといっています。

そしてここでも、先のような


相手の発話を否定/訂正する

パターンで作られています。注意しましょう。

このパターンは次の2)でも出てきて、
男性の提案を断っています。
そして、その理由が①のように今日じゃないんですね。
2回の朗読を聞いて、これは引っかけだなと反応できたと思います。

そして最後の4)がやや複雑ですね。
会話文を聞いてみれば何のこと無く、
結局は女性も男性も秀美さんにだけ話をしていると分かりますが、
試験会場というあの場で、こんな選択肢を見せられながら聞くとなると
複雑に感じられて、もしかすると混乱し誤答された方がおられるかもしれません。

それはそれでOKです。
この後、この会話文をオーバーラッピングそしてシャドーイングで練習し、
これからはバッチリ聞き取れるようにすればいいだけです。


ということで、いかがでしたか。

内容的には市販の入門,初級用テキストで採り上げられているものばかりなので、
次の4級を目指す上でも、今回の問題を十分復習すると共に、
お手元の教材を、完璧に身に付けるまで何度も繰り返し学びましょう。

そして、どれだけ身に付けたかをこまめに確認したいですね。
復習です。普段どれくらい復習ができていますか。
先の「手持ちの教材を完璧に身に付ける」ための重要作業です。

何でもそうで、これという教材を1つ、隅から隅まで完璧に身に付ければ、
誰だって話せるようになります。
今、韓国語を自由自在に使っていらっしゃる方々は、
そのようにされたボロボロになった教材を、いくつかお持ちのはずです。

あと、ある生徒さんがご自身で単語の覚え方について、
ネットであれこれ調べた結果、共通して出てくる言葉が「音読」だったそうです。

そうです!
音読をして、そして書く時は声に出しながら書きましょう!
書いているだけの学習は、言葉を選ばなければ時間の無駄です。

そしてリスニングについては、インターネットを駆使して、
韓国語の音声をいくらでも聞けるので、今聴解できるか否かはさておき、
それらをより有効活用し、韓国語を特別な音ではない、
日常の音にしてしまいましょう!!

余談で、聞き取り試験中に筆記問題を解くのが禁止されていますが、
講師個人は、それができるのも‘ハングル能力’なので、構わないのではと思っています。
たとえ、本来の筆記試験時間60分を超えることになるとしても、ですね。

つまり、選択肢を事前に吟味した上で、解答するためのリスニングをすると、
それだけ聴解量と解答時間を減らすことができて、その分余裕を作れるし、
それを作れたこと自体が、まさに立派な能力と認定されるに値するからです。

即答できたとぼ~っとしていても時間がもったいないし、
そうしてしまうなら、全ての問題を解き終わってからの方がいいです。

今、新型コロナ(코로나19)を中心に、勉強どころじゃないという状況が多々あり、

その中にいる方がたくさんおられる中、こうやって普通に学べる幸せをかみしめながら、

今回の解説を結びます。

おつかれさまでした。

ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

BugWVA5o

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


年2回のビックイベントが近づいて来ています
第56回
お世話になっている、盛岡ハングル学館さんのハングル検定解答速報解説で、
今書ける個所については書き始めるべきと思い始めました

ご存じの通り、試験終了直後に協会が正答を公開していますが、
サイトを運営されている細田先生曰く、解答速報は引き続き公開されるそうです
講師も、需要が無かろうが、

徳を積む

つもりで、続けられる限り書いていきます

ハングル検定対策各通信添削講座(3級,準2級,2級,1級)
(郵送版/データ版)

3級 全7回:24,000円(税込)

準2級,2級 全8回:32,000円(税込)

1級: 全8回:40,000円(税込)

ハングル検定2級語彙力強化講座
(郵送版/データ版)

全5回:20,000円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 : 090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
CIMG1895
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


ずいぶん前になってしまったことで、第51回・ハン検の出題と、
現在の出題形式・出題方針について質問状を出しその回答が届きました
DSC_0008
前回の記事では、過去問をほぼそのまま出題していることをお尋ねし
その回答について書きました

お答えくださった、ハン検評価委員長の李清一先生の回答文面が、
この辺りにくると感情的な部分を帯びてきている中
その中には、当校でもご提供している
ハン検対策教材についても言及されています

(英検,中検などと違い)当協会では受験者の要望に応えるべく、
「トウミ」で試験範囲と出題内容を示し、受験者が漠然とではなく、
目安を持って受験できるよう便宜を図っている取り組みは、
多くの外国語教育関係者から大変有意義と評価をいただいている

ハン検の対策本を出版したいと希望される出版者様より、
問題使用に関する申し出があった場合、当会では内規に沿って、
可能な限りその使用を認めている(実際はオリジナル問題掲載が多い)

過去問の複写・転載はしないが、「トウミ」の語彙と過去問を参考に、
「類似した問題」を作成して対策本を出している出版社が複数ある

韓国語の世界だけご存じの方々と確認したいことで、
一般的には、試験主催者側が各級(レベル)の出題語句と、
より具体的な出題基準を公開している方が珍しいです

これはもちろん、対策教材を提供する側も
それを容易にしているのでありがたいです

そして、純粋な過去問集を試験主催者以外が出版していることも実はあり
でもそれは、講師が知る限り英検と中検,HSKくらいです
DSC_0008 (3)
ハン検協会が、他社に過去問集出版を認めないのは
これが協会にとって大きな財源(俗っぽく表現で「儲け口」)だからと思われます
出そうと思えば、例えば英検でのように
2,3年分を1冊で出版することもできるでしょうしね
その方が、受験者の方々へさらなる便宜になります

まあ、ハン検も問題と解答を広く公開している試験なので、
当校が今回質問状を出したように
出題そしてその正答について突っ込まれることない試験であってほしいです
TOPIKそして講師が知る限り英検,中検,仏検ではありませんしね

ところで、その場合、

「ネイティブはこうは言わないと言っているが」
「ネイティブに訊いたら、~~の方がいいと言っていた」

などは別の話
です

ハングル検定対策各通信添削講座(3級,準2級,2級,1級)
(郵送版/データ版)

3級 全7回:24,000円(税込)

準2級,2級 全8回:32,000円(税込)

1級: 全8回:40,000円(税込)


ハングル検定2級語彙力強化講座
(郵送版/データ版)

全5回:20,000円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


ハングル語学堂四日市校では通信添削による、

ハングル検定1級対策講座

で、付録としてお送りしている

『ハングル検定1級 既出ことわざデータベース』

をぜひご活用ください
img_1523478_62335372_0
ハン検1級で出題されることわざには、トウミに載って無い句が結構ありますが
一方で、それらが繰り返し出題されたりします

1級で問われることわざを一覧で眺めてそれらを覚えるとともに
いろんな韓国語実用場面で触れることわざをプラスしながら、
1級語彙・語法問題で満点をとれるようにしていきましょう

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください



お問い合わせ

お電話 :090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com


どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
合格おめでとう2







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


11月14日(日)実施の第56回ハン検では、5級4級を受ける生徒さんがおられます。
第56回
当校で韓国語ペラペ~ラをスタートされた生徒さん皆さまが、
ハン検でそれを一つのにされる時が来ました

基本的は、講師のオリジナルテキストが、ハン検の段階におよそ対応していますが、
通信添削講座でおこなわれている学習を応用して対策学習をし、
今回受験される生徒さんとは、直前にシメに模試をやろうと打ち合わせしました


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
ONkw3by

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5

안녕하세요?


韓国語界で年2回のビックイベント、ハン検秋の回受付が始まりました

第56回
ハン検対策に、今この瞬間も勤しんでおられますか?
そのまま11月14日まで走りぬけましょう

‘韓国語ペラペ~ラ’への新しい扉が開きますから

それにしても正直、今回も無事実施されるか危惧されます
主催者各位の尽力に期待します

ハングル検定対策各通信添削講座(3級,準2級,2級,1級)
(郵送版/データ版)

3級 全7回:24,000円(税込)

準2級,2級 全8回:32,000円(税込)

1級: 全8回:40,000円(税込)

ハングル検定2級語彙力強化講座
(郵送版/データ版)

全5回:20,000円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください

お問い合わせ

お電話 : 090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
mnailVGl
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


ハングル語学堂四日市校では通信添削による、

ハングル検定2級語彙力強化講座

で、第55回(2021年6月6日実施)出題を踏まえた更新版に
一部誤りが見つかり現在修正しています
第55回ハン検
修正にそれほど時間がかからないので、
お問い合わせや資料請求は受け付けております

講師個人としては、TOPIK対策での大々的作業がひと段落したので、
TOPIKに引き続き触れはしつつ、ハン検をビシバシやっていきます

講座を製作した講師が言うのもなんですが
全5回にわたって、すがすがしい程

ハン検2級で出る語句

を追いかけていきます

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :090-2618-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com


どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC_0005 (2)



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


ハングル語学堂四日市校では通信添削による、

ハングル検定2級語彙力強化講座

を、全5回で開講しております。
ハン検2級合格
慣用句ことわざ成語
を中心に扱い、
過去問分析を経て導き出した出題傾向を元に、

これから出る語句

をトコトン積み上げていきます。

そこから広がって、ハン検上級に値する強力な語彙力も、
この講座を通じて習得してくださると嬉しいです。

2級に限らず、ここ数年で明らかになった、

ハン検は韓国語語句の暗記量を測る試験

を真正面から捉えて、さらには、
講師が韓国語学習を始めて以来、ハン検とトコトン付き合い、
検定速報解説執筆を長年担当させていただいているのも活かしながら、
その気合を込めて製作した講座です

トウミ・問題集・ヨボセヨハン検だけでは決してできない学び
を手にされて、

より良く望ましいハン検対策学習環境

を実践なさってください。

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :090-2618-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com


どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC_0008

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


生徒さんが、第55回ハン検1級合格のご報告をくださいました
ぶっちゃけ、講師より短い学習期間で合格されています
合格おめでとう2
一次試験そして二次面接対策まで、お手伝いさせていただき
面接では、ハン検愛を強調し、最高峰カードが夢だとお話されたそうです

講師が想像するに何か肩の荷が下りたという気分ではとお訊きしたら、
そんな気もするとのことです

講師は対象外として、ここまで続けられて本当に素晴らしいです

講師にとっては、確かに運転免許証のようにすぐ取れる資格ではないので
その資格を、講師の品質保証の一環に、ある程度利用しますが
講師の中に限っては、今やもうどうでもよかったりします
img_1523478_62335372_0
あえて、日本語ネイティブですから大したことはないんです
ハン検1級にたどり着くのは、最高ランクを求められるとしても、
あくまでいい意味で、所詮は日本語ネイティブにとっての韓国語試験なので、

合格するまで続けられるか

ハン検1級対策の究極は結局、この1点に尽きます
DSC_0004 (3)
ハン検を卒業されて韓国語をより深めるとか、
他言語の学習に向けてみるとか、あるいは韓国語・語学とは全く違う分野とか、
これまでハン検に費やしてきた労力を、講師のように他に使われればと思っています

今回、二次試験対策の機会をいただいて、
講師こそあらためて勉強できたことがたくさんあり、光栄でした

生徒さんにもお伝えしましたが、
これからも韓国語と楽しい付き合いができることを祈っています

今度は講師が『合格』を手にする番です

ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
db8cbbc0-d817-4f57-96b9-253746fe8ca1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


明日6月27日に、第55回ハン検の2次面接がおこなわれます
第55回ハン検
やはりというか、オンラインで実施されるそうですが
受験される生徒さんのお話によると、前日の午前中に接続テストがあったそうです

オンライン受験ですと、自宅で直前まで大声で音読できますね

初見音読と質疑応答をバッチリされてハン検を卒業しましょう



受講料:8,800円(税込)

第1回(90分) - ・普段の韓国語実用と二次試験の韓国語を比べる
          ・第1回模試
          <これに関する宿題が出されます>

第2回(90分) - ・第2回模試
          ・模試フィードバックと解説

学習内容(オンライン・教室共に同じです)


お問い合わせ

お電話 :090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com


どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
109685892_3146011752155880_7932751841569875421_n

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


ずいぶん前になってしまったことで、第51回・ハン検の出題と、
現在の出題形式・出題方針について質問状を出しその回答が届きました
DSC_0008
今回の質問状では、筆記・会話文問題の存在理由についてもお尋ねしました

これについては、
盛岡ハングル学館さんのハングル検定解答速報でも触れていることで
ここ数年の出題傾向を分析している中で
筆記・
会話文問題は、2006年度の「トウミ」「旧トハギ」出版から数年間の出題と比べて、
何か手を持て余しているのが見えるからです

さらに、ひと昔前、具体的には
2000年代初めまでの形式と違い、
今や全級共に聞き取り問題で会話文解釈を十分おこなっているならば、
筆記試験では不要だからです

ごく一部の方々を除き、会話は基本的に音でなされ
聞き取り試験で会話文理解をきちんと問うているなら
語彙問題及び読解問題の要素が濃い会話文問題を撤廃し
空いた分を別の語彙問題や文章問題で埋めた方が、
受験者の真の韓国語能力を測るにおいて得策であるとご提案しました

TOPIKはこのあたりを先見し2014年度・第34回を最後に廃止しました
他言語の検定試験でも、講師が知る限り筆記・会話文問題は無く、
さらに別の試験では、センター試験・英語もこの点を考慮し、会話文問題を撤廃しました

この、会話文問題を継続して出題する意図と、これからの扱いについてお尋ねしました
これについての回答は次の記事で書きます


ハングル検定対策各通信添削講座(3級,準2級,2級,1級)
(郵送版/データ版)

3級 全7回:24,000円(税込)

準2級,2級 全8回:32,000円(税込)

1級: 全8回:40,000円(税込)

ハングル検定2級語彙力強化講座
(郵送版/データ版)

全5回:20,000円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


ずいぶん前になってしまったことで、第51回・ハン検の出題と、
現在の出題形式・出題方針について質問状を出しその回答が届きました

DSC_0008

この記事では、3つ目の質問である、
過去問をほぼそのまま出題していること対する質問と、その回答を採り上げます

ハン検では結構あることで、例えば今回・第51回の3級筆記問題で、
第47回の問題がほぼそのまま出題されました

過去問がそのまま出題されるのは、例えば中検準1級・筆記でもあるようで、
TOPIK2015年度以降の一部)や、英語ではTOEIC
のように、
既出が
未公開ならば再度出題しても構わないと思いますが
過去問を公開しているハン検既出をそのまま出すとなると、
過去問を買って覚えればいいという丸暗記を煽る、
本来の能力測定から外れることに繋がるのを弊校は危惧してます


本来、人の‘能力’とは、それ以前に勉強・学習とは、過去を思い出すことだけでなく
過去に蓄積したものをその場の状況や要求に合わせて再構築し
発信や表出することだと思います
ましてや、ここで扱われている言語ならなおさらです

これは協会が、受験される方々にとにかく過去問を買わせ
それを中心にやりなさいという意図が見え隠れします

ハン検が、
TOPIKそして他言語の検定試験と違い、
詳細や出題基準と、何より出題語句を公開しているところからも、
TOPIKや他言語の検定試験では考えられない程、
ハン検では主催者の協会が全てをリードし、
試験主催者自らが‘受験指導’をしていることが見受けられます

試験対策とそれを通じた学習支援を、試験主催者が全主導的かつ独占的におこなうなんて、
他言語の検定試験ではほぼありませんからね

なんだかんだと書いていたら長くなってしまいました
これらに対する協会の見解については、次の記事で書きます

ハングル検定対策各通信添削講座(3級,準2級,2級,1級)
(郵送版/データ版)

3級 全7回:24,000円(税込)

準2級,2級 全8回:32,000円(税込)

1級: 全8回:40,000円(税込)


ハングル検定2級語彙力強化講座
(郵送版/データ版)

全5回:20,000円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


ずいぶん前になってしまったことで、第51回・ハン検の出題と、
現在の出題形式・出題方針について質問状を出しその回答が届きました

DSC_0008


前回の記事では、筆記・会話文問題の存在理由について、お尋ねしたことを書きました
今回はそれへの回答を採り上げます

まず、回答文では

2006年度の出題基準・形式の改訂で、
 コミュニケーション能力の測定に重点を置き、
 相手の発話に対して的確に応答する能力の測定は、
 面接による直接対話をするのが理想だが、現実的には困難であり、
 その未充足な部分を補うために、筆記試験での会話文問題がある


聞き取り試験の会話文問題は、会話文の聴解と、
 それに基づく推察ができるかを問うが、
 これは意思疎通能力の観点からすると受動的理解の測定に留まる


筆記試験の会話文問題は、何往復かのやり取りの中で、
 相手の発話に適切に応答する(選択肢文を選ぶ)ことで、
 能動的発信力を問うているのである。
 これは聞き取り問題にはそぐわない形式といえる


韓国語の会話体は語尾に顕著に表れるが、
 会話文の正しい理解が無いと不適切な返答になり、
 コミュニケーションが成り立たない。
 ハン検の特徴である、日本語ネイティブの韓国語習得評価において、
 会話を文字で理解する点は重要であり、
 他の試験とハン検は明らかに趣旨の違う検定である


とのことです

面接試験の補完的役割をしているんですね

「なら、面接試験をやれば?」と思いますが
韓国語系試験でも、TOPIKが2023年度から 말하기試験を実施しますしね

ハングル検定対策各通信添削講座(3級,準2級,2級,1級)
(郵送版/データ版)

3級 全7回:24,000円(税込)

準2級,2級 全8回:32,000円(税込)

1級: 全8回:40,000円(税込)


ハングル検定2級語彙力強化講座
(郵送版/データ版)

全5回:20,000円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください

お問い合わせ

お電話 :090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ