四日市・オンライン・桑名・名古屋金山韓国語教室 ハングル語学堂四日市校 ブログ(駐車場・無料Wi-Fiあります)

駐車場・無料Wi-Fiあります/三重県四日市市・名古屋市金山(両教室共、生講座・オンライン{スマホ・PC・タブレットを通じての学習活動}で開講),桑名市で開講中の韓国語教室です。 桑名市立教まちづくり拠点施設/精義まちづくり拠点施設 『チェミッタ韓国語』 『韓国語入門』 講師自作問題・解説と添削により、オンラインでのサポートも加えての、 『ハングル検定<3級,準2級,2級,2級語彙,1級>/TOPIK(韓国語能力試験)<Ⅱ総合入門,総合実践,作文入門,作文実践,作文確認添削>対策通信講座[全10コース{データ版/郵送版}]』 『「韓作(カンサク)」-韓作文が面白いほど書ける講座<初級編/中級編>- 通信添削{データ版/郵送版}]・オンライン』 『韓国語テキスト完璧マスターコース<書き込み式韓国語BOOK・通信添削{郵送版/データ版}・オンライン>』 を全国の皆さまに開講しています。各特別企画,リクエスト講座でオンライン学習活動もおこなっております。

カテゴリ: TOPIK作文ネタ思考

5
안녕하세요?


TOPIK作文で気になることの一つに挙がる、

出されたテーマに対して何をどう書けばいいか

について、当校では、

TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座

で明らかにしていますが、そんな中、そのための参考文献をあらためて読み返していて、
タイトルにある、

対立しているはずなのに共通した前提がある

という記述にハッとさせられました。
DSC_0003 (2)
これは論理の一つでもあって、当校でいつも挙げる例の、

“右と左は「反対」で、それは[横の方向]という共通点があるから”

と同じですが、これを知り、これに基づいたネタ出しを反復練習すると、
作文中で使う語句も、公開模範解答文中の語句を参考にしながら分かってくるという、
おまけの効果も得られます。


講師はいつも、TOPIK作文が日常生活にも役立てられる、
韓国語を通じた論理的思考力と発信力も養えることを強調していて、
その魅力にあらためて気付いた講師は、第65回以降毎回利用することにしましたが
対立は共通点の存在を前提にするという、論理の一つも大いに役立てて、

TOPIK作文で書く内容のネタ出し方

それに合わせて覚えておくべき使用語句

に沿った練習をしていきましょう。


第66回TOPIK700字作文問題振り返りセミナー

いずれかの日程をお選びください

四日市校

12月14日(土) 15時~17時

12月21日(土) 15時~17時

名古屋金山本校<オンライン受講ができます>

12月22日(日) 14時~16時

受講料:4,400円(税込/作文添削付き)

オンラインでは、韓国で学んでらっしゃる皆さまとも、
ご一緒に学べたら、とも思っております。


お問い合わせ


お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com


どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
D_oYnHTU4AAs_wd



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


TOPIKの700字作文問題で出された質問に対する各答えとそのサポート、
そしてそれらを各段落中にうまく配置できていますか?
そして、答えを出すための‘作文ネタ’もバッチリ思い浮かびましたか?

38765_79264_032


700字作文問題では、自分の意見を書くように求められ、
確かに自分達日本人は意見を言えない人が多く、
教える側にとってはTOPIK作文指導で一番苦労するのはそこで、
自分なりの意見をまずとにかく言ってみる」これがなかなかうまくいきません

じゃあ、どうすればいいかをきちんと解き明かし

自分達日本人が元々持っている特性って?

そこから見えてくる「日本人には意見を言えない人が多い」とは?

自分なりの意見をまずとにかく言ってみる」その具体的方法は?

自分なりの意見をまずとにかく言ってみる」のはどこからどう発想すれば?

それに合わせて、何の語句・文型を使って文中に配置すればいいの?


を見通して合格作文を確実に書く練習をしましょう


第66回TOPIK700字作文問題振り返りセミナー

いずれかの日程をお選びください

四日市校

12月14日(土) 15時~17時

12月21日(土) 15時~17時

名古屋金山本校<オンライン受講ができます>

12月22日(日) 14時~16時

受講料:4,400円(税込/作文添削付き)

オンラインでは、韓国で学んでらっしゃる皆さまとも、
ご一緒に学べたら、とも思っております。


お問い合わせ

お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com


どうぞよろしくお願い申し上げます

ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

D24V-ahU8AEwRNJ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


当校では、TOPIK作文で書く、与えられたテーマについての主張
あるいは[自分の意見を書くこと]その根本を明らかにしていますが
それらは同時に、タイトルに上げたようにも表現することができます。
TOPIKペン
文章中でおこなう主張とは、はじめこの2つに分かれます。

文構造上で決められた位置にその内容を書く(論理的)

常識的でないと思う内容を書く(内容的)


そして、これらに共通して大切なのが、

主張した内容を読み手(採点者)に納得させる主張根拠を添える

のを必ずしておくべきです。
これは論理的主張であってもそうで、これも文構造上決まっているからです。


作文問題での採点で、例えばタイトルのような、
それの独自性が対象になることは、公正な資格試験という性格上無いはずですが、


ちなみに、文構造が決まっているので、
与えられたテーマから、主張自分の意見を先に導き出し、
その根拠を特定した後に、文構造にしたがってまとめ直すのを、
TOPIK作文での基本順序とします。


余談で、タイトルに上げた用語について、
講師はこういうのもあっていいのではと考えています。

講師が知る限り、言語を問わず、単語ってまず男性ありきで、
女性は2次的なものが加わったりしているものが多いです。
韓国語でなら 배우[俳優]/여배우[女俳優],손자[孫子]/손녀[孫女]などがそうですね。

もちろん、このような、言葉における女性蔑視,男性標準主義に対する、
抗議の声は上がっています。
そういうのもあり、タイトルに上げた「女男(じょだん)」という言い方も、
定着すればと思っています。

それは、かつてYMOが解散を「散開(さんかい)」と称したのと同じですね。
YMO PROPAGANDA

TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC_0001 (6)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


タイトルにあることについて、たまに考えます。
TOPIKペン

日本語自体にもあることで、

自分中心志向

事物を主観的に見る(見たがる)傾向

が、日本人の場合、特に反映しているかもしれません。


客観的観点から事物を見て探る

これを心掛けることって、ここで採り上げているTOPIK作文ネタ思考にとって、
とても重要であると考えていて、
例えば講座の解答添削でも、使用語句以上にチェックしています。


TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

無題n

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


このブログの新コーナー、

『TOPIK作文ネタ思考』

は、過去問既出のテーマに合わせて、講師が考えをいろいろとめぐらせたことを、
いろいろ書き連ねていきます。
TOPIKペン
ふと思ったことで、昔は今より不自由なことの方が多かった気がします。
テレビが家に1台しか無かった頃は、時に自分が見たい番組はありながらも、
皆が同じものを見ていました。

チャンネル争奪戦なんて、今や死語ですもんね。
それに関連して、「お茶の間」というのも死語です。
55d43be2
で、今はそうでなく、主に情報通信機器の発達と、
何よりインターネットにより、自由にできること、
というより自分の思い通りにできることが劇的に増えました。

しかし、それが新しい規制を生み、その規制は、
かつての不自由なこととは質が全く違う、きちんと文面化されたモノや、
物理的にはっきり強制で規制するモノが設けられるようになりました。
自由すぎるから、どこまでで歯止めをかければいいかが分からないからです。

これは結構絶大で、ついに、

思考力や観察力の低下

を生んでいるのは間違い無いです。


当校でよく唱えられていることで、TOPIK作文自体が、

freedom ではなく liberty

ですが、私達人間は、完全な自由を与えられると頭が悪くなることを知っていたいです。

“何が食べたいって? 私は何でもいいよ"

と言われて困るのと同じです。


TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

23ab5ba1

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


ほぼ毎週見ているBSテレ東の長寿番組『ファッション通信』のBeauty Momentで、
美容専門学校の男子生徒同士で、メイクを試しているところが放映されてました。

講師世代の男と違い、10代,20代の男性にとっては、
メイクすることに違和感が無いかもしれません。

なんだかんだと男性のファッションにも及んでいる、K-POPアイドルの影響もありそうです。
男性K-POPアイドルは、ほとんどがメイクをしていますしね。
黒のマスクなんかも、その影響ではと思っています。


この流れが定着して、いずれ男性も普通にメイクする時代が来そうです。
それは、例えば母親の影響が昔よりも大きくなり、男(息子)が女化しているのと同時に、
タイトルに上げた少子高齢化から、化粧品業界が購買層を拡大するために
男性もメイクするという常識を、少しずつ作っているともいえます。
女性だけを相手にしてたら、売り上げが落ちていくのは自明の理だからです。


第40回・700字作文に関連することで、
저출산[低出産],고령화[高齢化]を作文で使えるのは基本である中、
TOPIK作文の舞台である現代社会で、大きなキーワードになっているこれらから、
いつでも作文ネタ作りができるように準備しておくことは、
あの試験会場でペンがすぐ動くようにしておくために重要です。


TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

20190531_3028875

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


たまたまTVで見ていた「プロフェッショナル 仕事の流儀」で、
吉永小百合さんが『努力』についてこう話していました。

努力なんてした事はない。やるべき事をやっているだけ。
やるべき事をやるのは努力とは言わない。やるべきこと以上を頑張ることを努力という。

なるほどですね。
吉永小百合
講師的には、

今、普通にできていることに感謝し、できなくなるまでその‘幸せ’を享受し味わう

ことと解釈しています。

普通に仕事ができる、普通に食べれる、普通に寝れる、
それらはつまり、ちょっとしたきっかけであっという間にできなくなることを、

この上無い幸せ

と心から思えたら、「頑張る」という通常以上の力を出すといった概念では無くなり、
例えば「勉強すること」と「お酒を飲むこと」が、
外見は違えど、元の部分は‘幸せ’という概念で同じになります。

ちなみに、お酒は体外に排泄されれば何も残らない、瞬間的な欲望充足で、
代わりにお金が消えて、飲み過ぎれば身体を壊す一方で、
勉強はあとに残るどころか、自分の中に積み上がっていきますけどね。
費用もお酒を飲むことより安上がりです。


第36回・700字作文に関連することでつまるところは、
講師が考える動機(동기)が、このような思いを元に、
質問で訊かれているその役割や、事の結果に与える影響を考えてもみます。
ちなみに、第66回で確認した通り、近年の出題傾向は質問が3つなのに対し、
この回は2つなので、改訂版として、よく出される質問に合わせて、
講師がもう一つ付け足して練習素材にしました。


TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

o1080080614605281826

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


このブログの新コーナー、

『TOPIK作文ネタ思考』

は、過去問既出のテーマに合わせて、講師が考えをいろいろとめぐらせたことを、
いろいろ書き連ねていきます。
TOPIKペン
これは最近、ある生徒さんとも盛り上がっていた話で、
韓国は、歴史という客観的事実や、政治という理性を最優先する世界であっても、
感情が先んじてしまうことを特にここ最近見せていて、
それが今の日韓関係悪化も産み落としています。

歴史については、もちろん日本や、そして他国でも、
その客観的事実を都合のいいように平気で書き換えることはありますが、
おそらく、ファンクショナルでいることに耐えきれなくて、
韓国は(というより文在寅政権でしょうか)ここ最近のような政治的判断を下したり、
感情で歴史を編むような事がされている、そう考えています。

ただ一方で、朝鮮半島が歩んできた客観的事実としての歴史が、
政治や歴史をエモーショナルなものにしているのも、十分分かります。

一方で、歴史や政治に感情を持ち込むこと自体に、
韓国国内で利権や国勢操作が絡んでいたり、
자존심[自尊心]を、プロパガンダに利用していることも見逃せません。


第58回・700字作文に関連することでつまるところは、
歴史は常に客観的観点からの観察と検証を経て解釈するべきです。
あとは、これらを表す韓国語の語句を調べて覚えていく作業です。
バッチリやっていきましょう!


ちなみに講師は、一度このようなことについて、
韓国人と韓国語でやり取りされてみたいと思っています。
理性を重んじるべき世界で感情が先んじることをどう思っておられるのかと。

そして、そうやって感情が理性を越えているさまを、
ぜひ韓国語でキャッチできるようにもしておきましょう。
そのための韓国語学習と韓国語実用があってもいいと思います。


TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
金山本校(オンライン同時受講):第1,第3,第5日曜日 14時~16時
オンライン:第1,第3,第5土曜日 14時~16時

1回:2,400円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

20190531_3028870

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ