四日市・オンライン・桑名・名古屋金山韓国語教室 ハングル語学堂四日市校 ブログ

三重県四日市市・名古屋市金山(両教室共、生講座・オンライン{スマホ・PC・タブレットを通じての学習活動}で開講),桑名市で開講中の韓国語教室です。 桑名市立教まちづくり拠点施設/精義まちづくり拠点施設 『チェミッタ韓国語』 『韓国語入門』 講師自作問題・解説と添削により、オンラインでのサポートも加えての、 『ハングル検定<3級,準2級,2級,2級語彙,1級>/TOPIK(韓国語能力試験)<Ⅱ総合実践,作文実践,作文入門>対策通信講座[全8コース{郵送版/データ版}]』 『韓国語テキスト完璧マスターコース<書き込み式韓国語BOOK・通信添削{郵送版/データ版/オンライン版}>』 を全国の皆さまに開講しています。各特別企画,リクエスト講座でオンライン学習活動もおこなっております。

カテゴリ: 「学ぶ」

5
안녕하세요?


当校のハン検準2級2級1級通信講座・文章問題編では
おまけとして、記述式解答問題が用意されています
IMGP6240
これは、生徒さんがハン検各級レベルの文を、
選択肢で当たった外れたの次元ではなく
本当に読み取れてらっしゃるかが気になるからです

そんな中、大学入学を控えた生徒さんの記述式解答を拝見しました
で、添削でも書きましたが問題文訳の誤字もさることながら、
解答に関わっていそうな箇所を拾えるだけ拾い、冗長な文を提出されました

解答を拝見し生徒さんが大学で学ばれるとお聞きし
解答文が冗長であると、普段以上に、添削考慮の要素に良くも悪くも入りました

この生徒さんが、これから大学で求められるのは
課題として、母語の日本語であれ、難しい文献をたくさん読まされて
それを元にリポートをはじめとした物を提出することが与えられるとすれば
冗長な記述は、読解力と、要約をはじめとした論理的思考力が不足しているとして、
教授陣に受け入れられないのではと
誠に恐縮ながら要らぬおせっかいが働きました


例えば、大学の一般入試で現代文が課せられる理由がそれです
開発講座2
[この本のおかげですっかり開発されました]

入試で出される文の内容を、出題者の要求に合わせて読み取り、
それを簡潔明瞭にまとめられなければ、
大学に入っても、まともな学問ができないからです
これはもちろん、国語に限らず、それこそ文系/理系を問いませんよね
理系であれ、研究を進めるにおいては、
先人の優れた文献を読む必要があるからです

本当におまけではありますが、試験では決して出題されない記述式を
これからも充実させていきます
生徒さん皆さまにとっても、本当の韓国語力を確認できます


ハングル検定対策各通信添削講座(3級,準2級,2級,1級)
(郵送版/データ版)

3級 全7回:24,000円(税込)

準2級,2級 全8回:32,000円(税込)

1級: 全8回:40,000円(税込)

ハングル検定2級語彙力強化講座
(郵送版/データ版)

全5回:20,000円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ


お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
80187_49327_3931



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


この記事で触れている2020年の日本韓国語教育学会学術大会について
オンラインでの開催に変更されたそうです
PB042072
学会役員をされていて、いつもお世話になっている、
盛岡ハングル学館の細田先生がご連絡くださいました

学会に参加できる可能性は、よほどのことが無い限り確定しましたが
2013年の韓国語教師研修以来、7年ぶりの仙台行きは実現しませんでした
PB042116
今さらながらの話で、新型コロナ禍をきっかけに、
オンラインというモノが人の動きや交流をガラリを変えていってます

講師もこれによって、開催日の前後を空けておく必要が無くなり
仙台行きの深夜バス代仙台での宿代が節約されます
道中そして仙台での食事代飲み代も要りません
PB042237
講師個人をとっても、このことでこれだけのお金を使わなくなったのを考えると、
オンラインも結局諸刃の剣で、先のハンガンネットお茶会も同様に、
場に参加する敷居をガクンを下げてくれた一方で
経済を減退させている一因を成している気がします


現在、当四日市校のみ入会金無料キャンペーン中です
学割もご用意しています

お問い合わせ

お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
PB042195
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


講師が2017年以来行けていない日本韓国語教育学会学術大会
今年2020年は、10月31日(土)に東北大学で開かれます

PB042039

東北大がある仙台といえば、講師にとって何かと縁のある所です
場所的に、大会日はお泊りするのでその後のお楽しみも十分楽しめます
PB042218

PB042242
[右側は姜奉植<강봉식>教授です]

ここの大会は、韓国人の先生が多いことから、
必然的に韓国語を話す機会が、ほかの集まりより多いんです

今年は何としても参加してやると、今から意気込んでます
このこと一つでも、きちんと生きることを心掛けさせます
このブログをご覧くださった皆さまにおかれても、
毎日に張りが出るような目標をお持ちですか?


現在、当四日市校のみ入会金無料キャンペーン中です
学割もご用意しています

お問い合わせ

お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
PB042064





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


タイトルに上げたこと
このブログをご覧くださった皆さまにとってはいかがでしょうか?

今の講師にとって、特にそれを感じているのは
TOPIK対策と英検対策です
DSC_0002 (3)

DSC_0002
‘楽しい’と思えるようになるまでが、実は大変なんですけどね


現在、当四日市校のみ入会金無料キャンペーン中です
学割もご用意しています

お問い合わせ

お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
EY3V4k2U4AANk-r
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5

안녕하세요?


勉強って自分が好きなようにできる、数少ないものの一つです

人も物事も、自分の思うようにしてくれないことが多い中で
勉強は基本的にその逆ですね

自分が思うようになり、しかもそれで自分が成長できるなら
やらないに越したことはないです

現在、当四日市校のみ入会金無料キャンペーン中です
学割もご用意しています

お問い合わせ

お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC_0009 (3)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


第69回TOPIKを受験予定やった5月24日(日)に、オンラインで
ハンガンネットのセミナー(お茶会)に参加しました
EYxobvUU8AAJgAZ
その中で、教室学習活動そしてオンライン学習活動
それぞれでの受講料設定について提議されました

まず、当校では教室もオンラインも同じ価格設定にしています
形式が違うだけで、生徒さん・講師共に、やる事が基本的に同じだからです
そんな中で、通例ではオンラインの方が安く設定されてるんですってね

そんな中、今回のオンラインお茶会で司会を担当されていた、
HANAのとんそく子さんこと、浅見綾子氏が、
浅見綾子氏
私は同じで構わないと思っていて
それはオンライン学習活動の方が事前準備が大変だからとおっしゃいました

確かにそうではあるんです
今回も先生方が、準備の大変さについて、いろんな例をお話しくださいました
特に、大学で大人数の学生相手にされている先生は大変なようです

それはともかく、オンライン学習活動は
学ぶ方にとって、習う機会を飛躍的に増やしました
その機会を、ぜひ当校で使ってくださればと思います


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC_0003







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


第69回TOPIKを受験予定やった5月24日(日)に、オンラインで
ハンガンネットのセミナー(お茶会)に参加しました
EYxobvUU8AAJgAZ
はじめの世話人先生方基調講演の中で、伊藤先生のお題が興味深かったです
IMGP8022
タイトルにある通り、

『万年初級段階で意欲を高める方法』

をご提示されました

いろんなお話をしてくださった中で、それらを講師なりに要約すると

〇会話・作文などで発信する機会を増やす

〇今まで頑張って身に付けたことでこんなのもできるんだと
 実感できる練習をする


この2点を強調されていた、と講師なりに解釈しています
伊藤先生が意図されていたところとずれてるかもしれませんが

俗にいう初級という、ある程度の知識を積み重ねてきたのだから、
そのペースをちょっと緩めて、発信の方に比重を置こうというものです
これは講師も賛成ですね
講師にとっては英検学習がそうですが
やはり発信機会が無いと知識が定着しないし知識があっても宝の持ち腐れです

インプットとアウトプットなんていいますが、
学習段階その都度に、これらの比重を調節するとエエなと、
伊藤先生の講演から気づけました


それにしても、当日もおられた長谷川由起子教授、
お変わりないですねぇ
2017年の朝鮮語教育学会でもお目にかかれましたが、
何をもってそうでらっしゃるのか、性別は違えどお訊きしたいです


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC_0006




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


開催前日に知ったんですが、少し前にオンラインで
言語文化教育研究学会・第11回交流会に参加しました
91466191_3085021414855418_5592124561299603456_o
グループミーティングの後に、参加された皆さまが元の場に戻り、
話のまとめが、各グループ別に提示されました

その中で、タイトルにある通り、ある先生が、
講師として肝に銘じるべきお話をしてくださいました

学び場はエンターテイメント。
 生徒さんが設けてくださった時間を殺さないように
 私達は責任をもって授業(学習活動)をすべき


本当にそうです

今年2020年はこのような場に、2月に続いて参加することができて、
久しぶりにいい間隔で刺激を受け取れています

オンライン様様ですね
いい意味で、参加する敷居を低くしてくれました


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC_0001 (6)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

안녕하세요?


第69回TOPIKを受験予定やった5月24日(日)に、オンラインで
ハンガンネットのセミナー(お茶会)に参加しました
EYxobvUU8AAJgAZ
オンラインがメインテーマということでかなり楽しみにしてました

司会の阪堂千津子先生をはじめ、お久しぶりぶりの先生方もおられ、
まず講師個人は、ほんの少しでも、
千津子先生と約1年ぶりにしゃべれたのが嬉しかった中
ヤバいくらいのおトクなお話と情報量が飛び交ってました
それらをメモった紙面は真っ黒です

こういう会に参加していいといつも思うのは、

 <業界の上流階級の方々や、その時の『最先端』に触れられること>

LINEの活用法一つとっても
講師の想像をはるかに超えるネタがバンバン提示されまし

途中で一時ネット回線が切れちゃったものの
延長戦も含めて、最後の最後までいました



新型コロナ禍で、世の中が根本から変わっていってる中、
この業界もご多分に漏れずです
その時流を掴み乗っかるためのことに、たっくさん触れられました

この後も、いろいろ書いていきます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
2017060816435047968_2


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5
안녕하세요?


開催前日に知ったんですが、少し前にオンラインで
言語文化教育研究学会・第11回交流会に参加しました
91466191_3085021414855418_5592124561299603456_o
この日は、

1.自分のアイデンティティを考えさせられた(脅かされた)経験

2.今自分はなぜ、言葉の教育に携わっているのか


この2つを質問に、討論が交わされました
まるで、TOPIK作文です


先の記事で、「先入観」「バイアス」について採り上げましたが、
最終的に問われるのは、自分の母語や、あるいは何の民族に属しているかによって、
言動を決めてしまうのではなく

「‘私’でいる必要性」

が強調されていました
それに、知識そして教授法といった技術が伴えば最高です

あと、高校で英語の他に韓国語を教えてらっしゃる先生が、

「英語を教える際は、大学入試のための英語が主になったり、
 文科省の学習指導要領に沿ってやらなければならないのが苦痛だが、
 韓国語はそういうのが無いから、教えてて楽しいしやり甲斐がある」


とおっしゃって、なるほどなと思いました

大学入試のための英語も、例えば富ちゃんが唱えているように、
それはそれで魅力に溢れていて、知的向上につながりはしますが
富ちゃん本2
確かに、そればかりではつまらないです
受験英語と実用英語を全く別のモノと捉えて並行させれば、解決するんですけどね

当日オンライン上に集まられた教授方,先生方は、
日本語を教えてらっしゃる方が多かったです


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC_0004 (4)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ