四日市・桑名・名古屋金山オンライン韓国語教室 ハングル語学堂四日市校 ブログ

三重県四日市市・桑名市,名古屋市金山(生講座・オンライン)で開講中の韓国語教室です。 桑名市立教まちづくり拠点施設/精義まちづくり拠点施設 『チェミッタ韓国語』 『韓国語入門』 講師自作問題・解説と添削による、 『ハングル検定<3級,準2級,2級,2級語彙,1級>/TOPIK(韓国語能力試験)<Ⅱ総合実践,作文実践,作文入門>対策通信講座[全8コース{郵送版/データ版}]』 『韓国語テキスト完璧マスターコース<書き込み式韓国語BOOK・通信添削{郵送版/データ版}>』 を全国の皆さまに開講しています。各特別企画,リクエスト講座でオンライン学習活動もおこなっております。

カテゴリ: TOPIK(韓国語能力試験) 作文

5
안녕하세요?


この記事を書いている時点で第66回TOPIKが目の前に迫った中
第54回700字作文『芸術教育について』で、
日本(日本人)の芸術表現,芸術観に関して、いろいろ考えていました。
TOPIKペン
芸術は一般的に自己表現の実現手段ですが、
日本人にとっては、「自分が他人にどう見えるか」に主眼を置くといわれています。

そして文学にも幅を広げると、例えば欧米(西洋)では、
言葉が多ければ多い程、その内容も豊かに表現されることを第一にする一方、
日本的には、言葉が足りないくらいがいいとされてきました。

言葉が多かったり、あまりにきらびやかな言葉を使いすぎると、
自意識過剰と受け取られ、日本の伝統的美意識から志向される、
本当に表現したいことが妨げされてきたっていうんです。


それをひと言では余情といい、
日本の伝統的美意識は、芸術そのものとは矛盾するが如く、
全てをあからさまに描写するのではなく、表現を抑制・省略し、
表現した物事の背後にある奥深いものや、
繊細な情緒を暗示しようとする傾向にあります。

もし、自分達日本人の無意識下にある、このような考えを、
TOPIK作文解答で書くと、採点官にとっては「?」になるのは間違いないです。
韓国語にも余情という語がありますが、
これのハングル表記 여정 は、そのほとんどが「旅程」を意味しています。

というに留まらず、日本人が持つ文化自体が元々、
言葉を少なくし、その行間(直接表現されてない部分)を読み取ることを好むので、
TOPIK作文(実用韓国語,他言語使用)では、

言葉がたくさんあれば、それだけ心も豊かかつ正確に表現される

ことを肝に銘じておきたいですね。


TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます
ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
asahi_helmet-4

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


TOPIK作文で、使用語句を覚えて、作文ネタ出し法を身に付けた後、
タイトルにもある、‘作文慣れ’を手に入れるための反復練習をしておくと、
字数的にも文構造的にも、作文中で今自分がいる「立ち位置」が分かってきます。
TOPIKペン
ただ、700字という長文で‘慣れ’が手に入るには、結構な反復が必要でしょうね。
そんな中、講師がコツコツとやっている評判の参考書、
「入試現代文へのアクセス・基本編」では、
アクセス入門編
全16問のいくつかに、60字の記述問題が出題されています。
で、それを繰り返し解いていると、解答字数が感覚的に分かるようになると気付きました。

こんなのがTOPIK作文でもできるようになると完璧や!と思ったものです。


TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
CIMG1875
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


母語の干渉

という言葉が、語学の世界にはあります。

日本語と酷似した韓国語による作文ではやはり顕著で、
ノーチェックで直訳してしまうことが多いと感じています。
TOPIKペン
同じく漢字を使う中国語を含めた他言語での作文は、
比較的‘待てよ、直訳はできんかも’と、いい意味で疑ってかかろうとしますが、
韓作文の場合、特に新語においても直訳してしまう傾向があります。

他言語での作文はよく、

石橋を叩いて叩いて叩き切り、その上にコンクリートを敷いて渡るつもりで

ともいわれますが、対策学習をしている時点では、
書いたことの吟味具合が、その後の作文,記述力を左右するんでしょうね。


TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
wpid-oaCuSTc-630x982



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


ハングル語学堂四日市校で開講している

TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


で、タイトルにあることを確認しました。
TOPIKペン
文章というかたまりを通じて、あることを提示したりお知らせしたり、
あるいは何かを訴えるために、文章中の一文一文には存在理由があり、
それを表すために、語句・表現が設けられています。

TOPIKでは特にそうで、作文でも対策学習をしている段階では、

“私が第1段落の第2文でこれを書いた意図は?”

“問いにあるテーマをこう言い換えた理由は?”

などを一つ一つ問い質すと、頭の動かし方が整理され、
読解と聴解がスムーズになります。
例えば、より確実性の高い類推もできます。
思考力も鍛えられます。

使い方によっては、韓国語学習やTOPIKの趣旨である韓国語力測定に留まらない、
無限の可能性を秘めているTOPIKを大いに活用しましょう!


TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
{通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

CIMG1869
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


ハングル語学堂四日市校で開講している

TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


で、テーマの一つに、

脱・日本語的韓国語

というのがあります。
昔の石田ビル4
そのための素材に、8月に参加したベトナムに関する講演会でもらった
あるプリントを活用しました。

扱うのは日本語なんですが、先のテーマにつながると思い、
教室で生徒さんと講師がとことん考えました。
そこで考え出した法則が、TOPIK作文(あるいはハン検1級の日韓訳)に、
間接的活用へとつながります。

‘覚えたこと(語句・表現)’を合格につながるよう使う

このことをジャンジャン学びましょう!


TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
{通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

DPJRJ31l
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


ハングル語学堂四日市校で開講している

TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
{通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


では、タイトルにあることから学びます。
DSC_0003 (2)

実のところ、これを知りたい方が結構おられると思います。
ただでさえ、この講座を立ち上げたきっかけが、生徒さんの声からでした。

の構成はたくさん教えてくれる。
じゃあ、その構成を作るためにどこから考えて、
何をどう書けばいいか教えてほしい”

はじめ聞いた時は、‘はっ!’とさせられたのを今でも覚えています。

違う世界では、そこから教えてくれるんですけどね。
そこでのことも参考にさせてもらいながら、
どんなテーマでも、ペンがすぐ動くようにしておきましょう!

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

DSC_0014

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


タイトル通り、TOPIK作文・第48回問題の模範解答文を、
パッチワーク式で書き直しながら、テーマ伴侶動物[반려동물]について、
あらためて考えていました。
DSC_0006 (4)
ペットの殺処分をゼロにする努力が続いている中でも、
犬や猫の命がまだ蔑ろにされている現状が続いているようです。

桑名市内でも、こんなふうに物扱いで掲げられてたりしますしね。

DSC_0003 (3)

こちらでもショッキングな映像が上げられていますが
全ての犬と猫が、きちんとそばにいてくれる人の下で暮らせますように。


第66回TOPIK読解問題直前チェック
~60分以内で解き終えましょう~

四日市校

9月14日(土) 19時~21時

9月21日(土) 19時~21時

名古屋金山本校<オンライン受講ができます>

9月15日(日) 11時~13時(強力募集中!)

9月22日(日) 11時~13時


受講料:3,240円(税込)


お問い合わせ

お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
jhonson7-4

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


ここ
四日市の市総合会館で開かれた、ベトナム講演会の前に、
四日市の在留外国人について説明がありました。
DSC_0007
その中で、「やさしい日本語で話しかける」というのがありました。

冊子としてもらったので、学習活動で活用しつつ、
それをスキャンして、TOPIK対策各講座の生徒さんにお送りし、
分析する宿題としてお出しすることにします。

そのうちのいくつかで、

土足禁止 → くつを ぬいで ください。

ここは駐車禁止です。駐車はご遠慮ください。
  ここに くるまを とめないでください。

こう言い換えられているポイントを、ご自身なりに分析する宿題です。

当日の説明では、そのポイントなんてもちろん語られず、
こう言いましょう、で終わりましたが、
これら言い換え表現にある4つのポイントを導き出し、TOPIK作文に活かすというものです。

思わぬところで、目からウロコなことを手に入れられました。


第66回TOPIK700字作文直前確認セミナー
[事前に書いた解答文+セミナー当日書く解答文を通じて学びます]


四日市校

9月21日(土) 15時~17時

9月28日(土) 15時~17時

名古屋金山本校<オンライン受講ができます>

9月22日(日) 14時~16時

9月29日(日) 11時~13時


受講料:6,480円(税込/作文2回<未公開過去問>添削付き)

こちらのカレンダーもご参照ください


お問い合わせ


お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

tomcat-1507850969-19-2-550x309
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


TOPIK作文で気になることの一つに挙がる、

出されたテーマに対して何をどう書けばいいか

について、当校では、

TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座

で明らかにしていますが、そんな中、そのための参考文献をあらためて読み返していて、
タイトルにある、

対立しているはずなのに共通した前提がある

という記述にハッとさせられました。
DSC_0003 (2)
これは論理の一つでもあって、当校でいつも挙げる例の、

“右と左は「反対」で、それは[横の方向]という共通点があるから”

と同じですが、これを知り、これに基づいたネタ出しを反復練習すると、
作文中で使う語句も、公開模範解答文中の語句を参考にしながら分かってくるという、
おまけの効果も得られます。


講師はいつも、TOPIK作文が日常生活にも役立てられる、
韓国語を通じた論理的思考力と発信力も養えることを強調していて、
その魅力にあらためて気付いた講師は、第65回以降毎回利用することにしましたが
対立は共通点の存在を前提にするという、論理の一つも大いに役立てて、

TOPIK作文で書く内容のネタ出し方

それに合わせて覚えておくべき使用語句

に沿った練習をしていきましょう。


第66回TOPIK読解問題直前チェック

四日市校

9月14日(土) 19時~21時

9月21日(土) 19時~21時

名古屋金山本校<オンライン受講ができます>

9月15日(日) 11時~13時

9月22日(日) 11時~13時


受講料:3,240円(税込)


お問い合わせ

お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
D_oYnHTU4AAs_wd



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5
안녕하세요?


ハングル語学堂四日市校で開講している


TOPIK(韓国語能力試験)作文実践講座
全6回:24,000円(税込)

TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)


の作文添削,解説では
第65回から講師が積み上げている経験も大いに反映されています
DSC_0008 (2)
より実践に役立てれる形で、対策学習をご提供しています
ご縁を作ってください


当四日市校と名古屋金山本校では、教室での生講座も開講中です
オンラインも毎月第1,第3,(第5)日曜日14時~に開講されています
オンライン受講は、スマホ,タブレットでもできます


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中

EAeS9OCUYAAwxNL
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ