ハングル能力検定協会より、問題文を載せるなとクレームがきています。


[2級・筆記試験の解説・講評]

 

―前回との比較―

 

<難易度>前回並み(ごく一部で難化{あくまで‘ごく一部’です})。

 

<問題語数>前回並み。

 

<問題内容>前回と同じ。

여러분,안녕하십니까?

この2級と、最後の1級が上級という範疇と設定されている中、ここに「違う世界の入口」の最後が用意されています。
ここまで韓国語学習をよく続けてこられました。

ここまで来たら、ここもクリアして、最終的に1級にも合格し、ハン検を卒業しましょう。


はじめの語彙/語法問題では、過去問未習をメインに出題されます。

主な再出題語(単語)をチェックすると、

꼼꼼하다<第42回,43回>,알뜰하다<第28回>,제치다<第45回>,


今回は前回より新出題語が多いです。

8)の接尾語はさすがに、①以外が再出題です。
② 풋 に至っては6回目です。

韓国語語彙学習もこの辺りまでくると、語句の見方が変わってくるもので、例えば2)② 걸림돌 ③ 디딤돌 は、今や2級レベルの基本として、これらの該当日訳事態を知らなくても、あるいは忘れていても、

② 걸리다 の名詞形
③ 디디다 の名詞形

から十分類推できて、あるいは3)の正答語 속속들이 も、トウミに書いてある該当日訳がそうである理由が分かるはずです。

 속 + 속{同じ語を続けて強調} + 들다 の名詞形 → [中へ中へ入ること]

今やおなじみの各語で出来上がっているので、その該当日訳を知らなくても、解答や試験に限らない解釈には無関係なわけです。
他には5)① 등지다   제치다 ③ 뒤치다 も基本語が合わさって出来上がっています。

ちなみに、千津子先生が編まれた「語源図鑑」には、

81LltWKKoL._AC_UF10001000_QL80_
i
こういう類も触れられているでしょうか。

英単語を震源地に、韓国語の語彙解釈も急速に進化発展しています。
手当たり次第的に該当日訳を覚えるのではなく、語源や語の成り立ち、さらにこの解説でいつも触れていることで、いわゆるコロケーションや、特に副詞では修飾する用言の種類まで見通して、より実感できる形で覚えましょう。


そして、第2問の慣用句問題では、1)で③ 감을 잡다 以外が既出句という、珍しい出題がされました。
しかもこれは準2級の慣用句で、ということは、過去問にきちんと触れてきた方が正解できるという問題です。

そして2)の慣用句・ことわざ問題では全て既出ですが、ここからは余談で、ここまで日本語ネイティブとして韓国語を学んでこられて、もし韓国語が難しいと感じられたら、それはほぼ幻想で、そう思える理由はまさに、個人的感覚をあえて除けば、ご自身が③ 우물 안 개구리 だからやと、講師は考えています。
特に、語学で韓国語だけされている方は、ほぼこうでらっしゃると言い切れます。

日本語ネイティブのご自身が、韓国語以外の他言語に触れれば、韓国語がいかに簡単な言語かを痛感されるはずです。
DSC06284
この解説を書いた数週間前に、鈴鹿の白子高校でそれを共有するための文化講座を担当しましたが、とにかく、ハン検が、そして韓国語が難しいと感じてらっしゃったら、その '幻想' をすぐ忘れて、その手軽さを享受していきましょう。

ハングル検定対策各通信添削講座(3級,準2級,2級,1級)
(郵送版/データ版)

3級 全7回:24,000円(税込)

準2級,2級 全8回:32,000円(税込)

1級: 全8回:40,000円(税込)

ハングル検定2級語彙力強化講座
(郵送版/データ版)

全5回:20,000円(税込)

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください

お問い合わせ

お電話 : 090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます

ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中