안녕하세요?😄


他言語でもそうで、特に韓国語文法を学ぶにおいて、
タイトルに上げた日本語の接続語尾「~(し)て」を韓国語にする時、
苦労されている方が多いはずです😣😥😰😯

これに相当する韓国語の接続語尾で代表選手は、

~고  ~아/어서

ですよね😒

これらをバッチリ解釈して効果的に練習する方法は、

「コソトレ」

という特別企画で扱いましたが、それら接続語尾が持つ文法の詳細はさておき、
日本語「~(し)て」について知っておくべき事実があります🙋‍♂️

「~(し)て」後続にただ付けているだけ
文脈依存度が高い


これが先の、

~고  ~아/어서

をはじめとした韓国語の接続語尾について、
それらの使い分けに混乱をきたしている根本的原因の一つです🤷‍♂️

このことから、

韓国語文法を「~(し)て」を通じて解釈するのはそもそも限界がある

「~(し)て」を当てにしない方がいい


なので、「~(し)て」は韓国語文法を解釈する入口に過ぎないですね🙅‍♂️

現在、当四日市校のみ入会金無料キャンペーン中です
学割もご用意しています


お問い合わせ

お電話 : 090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます

ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
FLHfUMRaQAcSCpB