안녕하세요?😄


第81回TOPIK(韓国語能力試験)受けてきました👍
作文問題が終わればマタ~リするもので😁周りの雰囲気が和やかになります😂
DSC02251
DSC02252
DSC02253
休憩時間も漏らさずスマホを見てる方が多く📱皆さん余裕なんでしょうかね😁
DSC02250
読解問題でも、50.が昨年度から内容一致に変わったのを含めて、
他のリスニング・作文同様、問題形式は同じです🙆‍♂️
DSC02256
解答終了は16時13分で、まあこんなもんでしょうか🙄
今回いまさらながらのことで、

マークを迷った問題は、問題用紙の問い番号に丸印を書いておいた

これが全問解答後に役立ちました👍

丸印を書いた問題だけを見直すことで時間を省略できた

からです🙆‍♂️

かつての名古屋金山本校社長のように、30分で完答できれば、
はじめから全部見直すこともできますが🔍、
残り17分では、全てをきちんと見直すのに無理があります😣
おかげでよりきちんと見直しができ、ミスを1つ訂正できました😅

ところで、講師が解答を終えて周りをチラチラ見てると🧐、
皆さん問題用紙にメモや下線引きなんかをせず、
ただ字面を追いかけてるようでした👀
おそらく、問題用紙にあることをあるがまま読んでらっしゃると想像できます😒
そうすると、文中で分からない単語がちょこちょこ出てきたら、
それだけで混乱して、時間内に完答できないのは自明の理です😑

いや、頭の中ではそうでないかもしれませんけどね😊
講師はそんな天才的なことができないので、問題文中に、

(    )         <     >

と、メモを書きまくりながら読解しますよ😏
文中のどの部分をこうメモするかは、当校の各講座で扱っていることとして😁、
TOPIKでは、問題用紙に書き込んでも許されますしね😉

まず間違いことで、TOPIKの世界ではまだまだいわゆる、

論理的読解という概念自体がまともに存在してない

こう痛感した次第です😞
もしこれが、このTOPIK界でも普遍化していれば、
試験場という場でそれを垣間見るはずだからです🙋‍♂️

あと、一部で消去法での解答を推奨されていますが、
何でもかんでもそれをやっていては、これもこれで最後まで解き切れません😒
それは言い換えれば、選択肢全てを検討しているはずで、
問いの中には、正答根拠箇所と正答選択肢を合わせさえすれば、
あとの不正答選択肢は無視しても構わない
のに、です😑

まあ、このブログが決してインフルエンシャルな場でなく、
この記事も誰の目に留まることは無くて😅、
TOPIKについて影響力の大きい他所と比べれば、
例えればGAFAと田舎の小さなIT機器屋の差があるので、
好き勝手にのたまってます😁

とはいえ、

田舎の小さな店でもなんかすごいことやってる

こうではありたいですね🤭



全7回::35,000円(税込)
各回1回のみの受講:5,000円(税込)
<第7回を除く>


第1回 文法問題

『TOPIK文法 -必ず出る表現を知って瞬間解答!-』
〔これで出題される表現が全て分かります〕

第2回 読解問題
『TOPIKⅡキーワード読解』

第3回 リスニング問題

『TOPIKⅡリスニング -耳の語彙力と言葉の仕組みを身に付けながら聞き取る-』
第4回 主観式穴埋め問題

『主観式穴埋め問題 -TOPIKⅡ入門からテクニックで解答-』
第5回 300字作文問題
『300字作文問題は ‘文法問題’ として解く』
第6回 700字作文問題
『TOPIK700字作文 -知の現場へ-』
第7回 再解答編
『再解答編 -完璧にできるようになるまで繰り返し解く-』

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com


どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC02220