안녕하세요?


第77回TOPIK(韓国語能力試験)受けてきました
DSC_0037
DSC_0034
他の会場でもそうでしょうか、受験者の方がⅠよりⅡのほうが多いんですね
DSC_0036
Ⅱの受験者迎え入れまで間が空いたので、結構ごった返してました
DSC_0041
今回講師にあてがわれた部屋が、前回同様広い所で、
DSC_0042
DSC_0043
DSC_0044
しかも、座席が長椅子の真ん中というハズレ席でした
DSC_0045
ところで、リスニング音声は室内全体に響くよう流されるので
そのあたりは安心です

それにしても、前回からちょうど3ヶ月しか経ってないのに、
リスニング問題の音声が流れる前にまたやや緊張してました
でも、音声が流れ始めれば、あとは定められたやり方通りにすればいいので、
サインペンはひっきりなしに選択肢チェックで動きながら
今まで通りの解答で終了しました

とはいえ、今回は、

いつも以上に論理的に聞き取ること

をテーマに掲げていました

過去問で展開されている、あの見事なまでの論理的な作問
講師の聴解が寸分狂い無く乗っかることを目指していたんです
DSC_0047
今後ご提供する、リスニング問題対策の極致中の極致のために
解答スピードを犠牲にしても、それを目指しました

これは講師個人に限って、英検のリスニングにもかかわってくるからです
DSC_0002 (5)
英検では、分かりやすいところで、but や however といった逆接の接続語直後で、
正答根拠が聞こえてくることが多く
特に文章リスニングでは、その部分まで文構造に則って聞けるようにしておくと、
解答に有利なのもあり、それにもつなげる意味で、今回はそう心掛けました

とにもかくにも、試験解答の環境は、名古屋会場に限れば基本的にバッチリです
来年度も受けれたら、名古屋以外の会場に参戦したいですね
まずは東京,横浜,大阪で、地方会場での受験も辞さない勢いです
講師はTOPIKerですから

TOPIKⅡ総合対策実践通信添削講座(全5回)
<データ版(添付ファイルでやり取りします)/郵送版>

全5回:25,000円(税込)
各回1回のみの受講:5,000円(税込)
<第5回を除く>


第1回 リスニング問題

第2回 作文問題 ―主観式穴埋め問題・300字作文問題―

第3回 作文問題 ―700字作文問題―

第4回 読解問題

第5回 再解答編

各回で主催者未公開過去問を使用し練習します。
各回のより詳しい内容はこちらをご覧ください


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください

お問い合わせ

お電話 :090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com


どうぞよろしくお願い申し上げます

ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC_0021