안녕하세요?


このコーナーでは、主催者公開分の第64回 TOPIK(韓国語能力試験)
読解問題でいくつかの問題を検討します

おことわりで、ここでは無料で解説を公開しているので、
普段より相当簡潔に述べられていることをご了解ください
通常の解説はこんなものじゃないです
第64回TOPIK
続いて[23~24]の小説・エッセイ問題は、後半の高級認定用[42~43]にも出てきて、
ここもここでテク全開で解きましょう

24.は問題文全体と対照する必要があり23.は一部でOKですね

心情を表す

ということに立ち返ればどこをどう読めばいいかがすぐ分かります

とはいうものの、今回は傍線部だけ見て解けますね

화를 낼지도 모른다는 생각에 
(腹を立てるかもしれないという思いに)

ここから普通に想像すれば4つの中で걱정스럽다 がいいのは明らかです

でも、これまでの公開過去問や、未公開過去問では、
そうはいかないことを知っておくべきです

ちなみに、問題文はとてもあたたかい話ですね
語句も平均的に難しくないので、5級,6級,資格更新を目指す方は、
24.の解答で、全て読み終わってから選択肢を見ても正解できます



次の[25~27]から高級認定用です

見出し問題で、ここで訊かれているのは語彙力と文法力ですね
これについては、私達日本語ネイティブにとって楽なので
メインは語彙、つまり中級語彙の言い換えです

その言い換え個所を見てみましょう

25.
목숨 건져
 → 살았다

26.
부인[否認]
 → 사실[事実]이 아니(다)


問題文前半は対照しなくてもいいですね
各選択肢前半が、②以外全て同じだからです
その②は、選択肢作りのパターンとして、正答ではないですよね

27.
귀환[帰還] → 돌아오(다)

성큼
 → (가능성[可能性])이 더욱 높아졌다

성큼 の意味を一応確認しておきましょう
ここの解答では、意味を知らなくても、前とのつながりで解けます


◎어떤 때가 갑자기 가까워진 모양

詳しく見れば、直接的に言い換えたわけではないものの、
解答は大丈夫ですね

それでは[28~31]の穴埋めで、[16~18]の高級編ですね

余談で、英検でもこれと同じ形式の問題が出題されますが
DSC_0002 (3)
文脈を問うてくるので、先の中級認定用と同じく、

選択肢は見ないで問題文を読み始める

この解法を執ります

(      )の前後を確認し文章構造も利用してテクを使い、
時に飛ばし読みもします

そんな中、28.は手間がかかります
(      )の後ろも読まなければならないからです

本来は、(      )を含んだ文が 기 때문이다 で終わっているので、
その前文と一緒に検討すれば解けるよう出題されます
でも、これだけでは正答以外でもOKなんですよね

理想は、一度解いてみて、答え合わせをした後に
正解だろうが不正解だろうが、結果がそう出た理由を問い質しておきたいですが、
語句的を中心に、まだまともに解けないという方は
問題文と各選択肢を日訳し、正答を(      )を当てはめて、
リーズニングしてみましょう
確かに最後まで読まないと解けないなと分かるはずです

日訳はこちらで掲げてくださっているので、使わせてもらいましょう


そして29.は後続との因果関係で解けて、31.がやや難しいです
文脈がつかみにくいですね
特に解答に関わる箇所がそうです

(      )の後文は、(      )を含んだ文の具体説明ではあるものの、
直接的に説明していないんですね
いわゆる間接的で、本来はこれと最終文の間に、因果関係でもう1文あるはずです。
それは例えば、

그러면 반대로 종합병원에서는 동네 의원에서에 비해 약값을 더 내게 되는 것이다.
すると、反対に総合病院では、町の医院でに比べて薬代を多く払うようになるのだ)
에서에 비해 は使用例があります

と、因果関係でつながった文を加えると、
(      )を含んだ文の直接的に具体説明が成立します

要は、薬代が一律だと、総合病院に患者が押し寄せるから
町の医院とのバランスを保つために、総合病院での薬代を高くするということですが、
④が✖なのは明らかでも、このことが読み取れないと迷います

TOPIKではイレギュラー的に、6級をやや超えるモノが含まれます
ちなみに、これの素材があるかなと検索してみましたが
見つかりませんでした


では[32~34]の内容一致問題で、先に選択肢に目を通し

選択肢で正誤を設ける場所

をチェックしておきます

とはいうものの、講師的には内容一致は本当に面倒ですね
出題者としては、この内容一致で受験者の語彙力を訊いているわけですが、
解答の面倒くささと、先のように、対照すべき箇所が分かってはいても
誤答してしまうなら、それは内容一致問題だからです

理想は

問題文を読みながら、チェックした選択肢を消していく

視線を問題文と選択肢の間で行ったり来たりさせてるより
1回の読みで答えられた方がいいに決まってます

そして、そうしておいて問題文を読み進めることで
問題文・各選択肢文に多少知らない語があってもビビらなくなります

ところで、33.で가로 저축[貯蓄]세로 저축[貯蓄] なんて出てきますね
意味はご存じでしょうか?
講師ははじめ知りませんでした

ここで講師が新しく発見した解法があります(お馴染みの解法かもしれませんが
このように、

各選択肢に一見不明,曖昧,一般的でない,専門用語的語句があれば、
その具体説明を先に読み取っておいてから、各選択肢と対照する


のを、次回試験で実践しようと思います
実際に問題文では、これらを具体説明していますね
af948637d83aae2609e1f766502619fe
ということで、今回はここまでです

TOPIKⅡ総合対策実践通信添削講座(全5回)
<データ版(添付ファイルでやり取りします)/郵送版>

全5回:25,000円(税込)
各回1回受講:5,000円(税込)

第1回 リスニング問題

第2回 作文問題 ―主観式穴埋め問題・300字作文問題―

第3回 作文問題 ―700字作文問題―

第4回 読解問題

第5回 再解答編

各回のより詳しい内容はこちらをご覧ください




各回1回のみの受講:5,000円(税込)
<第7回を除く>


第1回 文法問題

『TOPIK文法 -必ず出る表現を知って瞬間解答!-』
〔これで出題される表現が全て分かります〕

第2回 読解問題
『TOPIKⅡキーワード読解』
全103問・解説{プレ講義+解説}は 総184ページ(B5サイズ相当)〕

(第3回 リスニング問題)開講予定

『TOPIKリスニング -耳の語彙力と言葉の仕組みを身に付けながら聞き取る-』
第4回 主観式穴埋め問題

『主観式穴埋め問題 -TOPIKⅡ入門からテクニックで解答-』
第5回 300字作文問題

『300字作文問題は ‘文法問題’ として解く』
第6回 700字作文問題
『TOPIK700字作文 -知の現場へ-』
第7回 再解答編

『再解答編 -完璧にできるようになるまで繰り返し解く-』

TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
{通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)


TOPIK(韓国語能力試験)作文実践講座
{通信添削}
<作文を基本的に書ける方向け>全6回:24,000円(税込)

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください



お問い合わせ

お電話 :090-2613-1961
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます

ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中