ハングル能力検定協会より、問題文を載せるなとクレームがきたので、
その部分を削除しました。


それでは第6問の入れ換え問題です。

 

1)はこの中なら 모두 と入れ換えられますが、厳密には 모두 が違います。


얼마예요?
(全部いくらですか?)〔均一価格

 

모두 얼마예요?(全部でいくらですか?)〔合計価格

 

2)は、傍線部を日訳できればすぐ分かりますね。

ちなみに、어떻게 오셨어요? は〔来た[理由]〕を訊く例が多いことに注意です。

 

それでは第7問・用言活用問題で、ここも前回以前と変わっていません。

 

1)の 해요体問題は、逆に基本形をすぐ答えられるようにしておきましょう。

あまりやらないであろう、[活用形 → 基本形]の言い換え/書き換えもいい練習になりますよ。


そして2)でも、恒例の「splonの法則」です。

ほぼ毎回出題されていますが、


今回は‘ㄹ語幹御三家(알다,살다,만들다)’以外の 놀다 が出題されました。

前回の 길다 もそうで、御三家はあまりに有名なので避けられているのかもしれません。


ところで、用言活用ということで 합니다体について、

世に出回っている入門用教材では、用言活用をほぼ 합니다体から学び、

多少の前後はあっても、ほとんどの方々が、


<합니다体>  →  <해요体>  →  <尊敬形>

 

の順に学ばれたと思います。

学習経験が十分おありの方が、ずっと합니다体でお話しされる例も結構あります。

ですが、理想は 해요体から学びたいです。

それは、日常会話で主に使われるのが 해요体だからです。

합니다体が、해요体より丁寧で公的あってもですね。

 

講師は、この学習順序に対して、ずっと疑問を持っていました。

その理想を自らの手で実現させるために、講師はあえてオリジナルテキストを作り、

入門用全20課の中で、입니다/까?,이/가 아닙니다/까? を第1課で同時に学ぶ形で、


<해요体>4課 → <尊敬形>6課 → <합니다体>16課
  


という順番で学び、합니다体をかなり後回しにしています。

합니다体を先に学ぶことが多い理由は、活用が 해요体より簡単だからですが、

他の例で、阪堂千津子先生が担当されている、今年度のTVハングル講座でも、

합니다体は 해요体を学んだずっと後に扱っています。

 

実のところ、講師が作ったテキストで〔해요体先取り・합니다体後回し〕を採用したのも、

千津子先生のラジオ講座(ウェルビンハングル)に背中を押されたのがきっかけでした。

有名どころでは、「でき韓初級Ⅰ」をはじめ、

합니다体を先に扱っている市販テキストを使って学ぶ場合も、
講師は一応それらを尊重していますが、

でき韓

『합니다体より 해요体を』


は、講師的に声を大にして言いたいですね。

 


では、第8問の助詞問題です。

 

韓国語は欧米諸語や中国語などのように前置詞(介詞)ではなく、

日本語と同じ助詞を使うことだけでも、日韓両語の各助詞には多少の差異がありはしますが、

日本語ネイティブは、事実上韓国語文法を学んでいないといえる大きな理由です。

 

差異はあっても、気楽に身に付けていきましょう!

1)のうっかりミスに注意です。

친구 が人を表す名詞なので、한테 が正しいです。

 

そして、3)で問われている助詞 (으)로 の基本は、

<いくつかの中から1つを選ぶ>

です。

[方向]であれ[手段・道具]であれ、この[決定]であれ、
あるいは[原因・理由]であれ、全てこのコアから派生した意味です。

ちなみに、고 싶다 の前には名詞も入ることを、この方になり代わって訂正します。


例)엄마 말고 아내 말고 여자이고 싶어요.

  (母でなく、妻でなく、女でいたいです)

  [이다 は英語の動詞 be のような役割をしています]

 

そして第9問の挨拶言葉問題は、とても平易ですね。

2)について、一応 알겠습니다알았습니다 の区別をしておきましょう。

 


では、第10問・会話文問題です。

 

1)での解答時間が気になります。


알아요 ← 아니요 →  몰라요


うっかり、④を選ばないように注意しましょう。

不正答理由を文法的に問い質すと、日本語にも通じることで、


〔疑問詞疑問文に 아뇨で答えられない〕

 

ので×です。

 

続く2)では、AB両者の発話で動詞が言い換えられていますが、

Bがいう 샀어요 に合う目的語を含んだ選択肢文を選べば、
単語単位で解答できます。

 

後の問題について、もし疑問点があったらご質問ください(nwoma0603@gmail.com)。

前回と同様に平易です。

何かツッコんでおくところがあるかと注視しましたが、別段ありません。

 

それにしても4)について、膝上と膝下では、見た目年齢が二桁単位でガラリと変わりますね。

 

‘ファッションは人のためにするものではなく、やったもん勝ち’

 

という、ある方の言葉を思い出します。

 


では、最後の会話文/文章問題です。

問題文を読む前に、第11問【問2】第12問【問2】の選択肢をチェックしておきます。

それぞれ、選択肢を日本語で書いてくれていて、

問題文を読む前に、おおよその内容を‘日本語で’想像できますからね。

この作業一つで、解答時間は半分以下になります。

 

そして両問にある穴埋め問題は、まず第11問【問1】の副詞問題で、

ポイントは、(   37  )を含んだ文の前文で(ここが【問2】の正答根拠です)、
再開するんでしょうね。

다시 が正解です。

 


続く第12問【問1】は平易で、

(   39  )の直後にある 미안해요 に合う発話を選びます

第12問は、語数が前回より減りました。

ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中