안녕하세요?


韓国語の助詞 には、[限定]を表し、
「~だけ」「~ばかり」「~ぶり
(厳密には依存名詞)
という訳が当たりますよね

grammar_30_001


ところで、訳(意味)を決める場合、「~ぶり」は分かりやすくても
「~だけ」「~ばかり」のどちらかは、事情が変わります

基本的には日本語と文法が酷似しているわけですから
ありきたりな言葉で「文脈」から決められますが
あえて、文法から分けてみます

まず、「~だけ」「~ばかり」のどちらにも解釈できる場合は、
前の名詞が動作性名詞です

動作性名詞 +

「~だけ」 → 主語の意思が含まれる(願望,当然など)


「~ばかり」 → 主語の意思が含まれない(義務,強制など)

そこで、動作性名詞 일(仕事)を例に見てみます

서울에서 근무할 경우 매일 일 할 수 있어요.

  ↓{主語の意思が含まれてない}
(ソウルでの勤務の場合、毎日仕事ばかりすることがあります)

각자 하고 싶은 일만 해요
  ↓{主語の意思が含まれる}
(各自やりたい仕事だけします)


もちろんというか、どちらとも考えられる場合もあります

재택 알바부업로 매일 글쓰는 만 해요.


〇やらざるを得なくて/やりなさいと言われて など
  ↓{主語の意思が含まれてない}
(在宅バイトの副業で、毎日ライターの仕事ばかりしてます)

〇やりたい/やってみようと思って など
  ↓{主語の意思が含まれる}
(在宅バイトの副業で、毎日ライターの仕事だけしてます)


ちなみに、これらとは別のように見える「~ぶり」も、
結局は[限定]といえます

5년 에 찾았어요.
{前回から今回まで空いた期間を「5年」と[限定]している}

나는 세 번 에 그 시험에 합격했다.

{試験合格にかかった回数を「3回」と[限定]している}


現在、当四日市校のみ入会金無料キャンペーン中です
学割もご用意しています

お問い合わせ

お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
maxresdefault1