안녕하세요?


COVID-19そしてそのウイルス「SARSコロナウイルス2(SARS-CoV2)」について、
いろいろ調べて勉強していることが多くなりました


講師的に、現時点でこうまとめた中で、
この条件、そして国の専門家会議が掲げている、

『3つの「密」を避ける』

からすると、例えば車に乗っている時にマスクをしてると(結構見かけますね)
ご自身の車の中にSARS-CoV2があると認識していて
すると、お乗りの車を、すぐに全身防護服で完全消毒する必要が出てきます
周りの人達にも、

‘私の車には新型コロナがただよってます’

と宣言しているのと同じです
もし、乗っている人がSARS-CoV2持ちなら、マスクしていても時すでに遅しです
他の人を同乗させるなんて、とてもできませんし

あと、屋外を出歩いている時にもマスクをされている方がおられますが、
picture_pc_1824efbc1c7d295800daa3de2aa00ad1
『3つの「密」を避ける』

と言われている中で、
外でもそんなに危険なほどSARS-CoV2が漂っているとすれば、
感染者数と死者数(死因のほとんどは肺炎です)はとんでもなく増えて
ただの1人も外に出られなくなります

それはもう、人類滅亡レベルです

家も完全密
外から入ってくる空気は清浄機で常にきれいにしなければなりません


そもそも、なぜマスクを付けるのか、そこから理解しておく必要があります
自分がウイルスに感染する怖いとおっしゃる方が多い中で
マスクはSARS-CoV2を防げません

マスクの網目の大きさは5ミクロン
で、
それに対してSARS-CoV2は0.1ミクロンです
50分の1もの開きがあります

さらに、
エアロゾル(aerosul・気体中に浮遊する微小な液体または固体の粒子と周囲の気体の混合体で、SARS-Cov2では、それを含んだ鼻水が飛沫し、それと周囲の気体が混合したもの)
の状態でも、0.5ミクロンです

image-3
マスクを付ける主な目的は、

自身がSARS-CoV2・それを含んだエアロゾルを飛沫しないようにする<飛沫感染防止

SARS-CoV2が付着した手で鼻を触らないようにする
接触感染防止


です
shugale1_0378580_1
感染予防というなら、それらに何の目的があって、
どのような予防効果があるかを、もしどうしても必要な場合は、
説明できるようにまでしています

そのような無理解によって、当校をはじめ、
いろんな業界が振り回されていると思うとたまりませんね


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
x_23-2148480493