안녕하세요?


本試験日から1ヶ月以上遅れて、最後のセンター試験・現代文問題を解いてみました
2020年度センター現代文
第2問・小説が結構難しかったです
個人的にそう感じたのが反映されたのか、
問1の語彙問題を除き、第1問に続き、5問中2問誤答しました


まず問2を誤答しました
正解のところ、①を選びました

傍線部A冒頭の指示語そうしたが指しているのは、もちろんそこの前部で、
①の前半は合ってるはずなんです
直前には、

サイレンはもう頻々と鳴り唸っていた。

とありますしね
ただ、①にある 恐怖にかられた に相当する記述が無いのを、
今になって気付いたりもしてます

一方で、④での 戦局の悪化に伴って災いが次々に降りかかる が、

戦局の悪化 = サイレンはもう頻々と鳴り唸っていた。

災いが次々に降りかかる = 妻,妻の義兄,川瀬成吉が相次いで他界


というように、バッチリ合っています


そして、後半でドジっ子してしまいました

①~「私」は、妻との思い出に逃避安息を感じていた

~「私」は、亡き妻への思いにとらわれ続けていた。

①を選んだということは、想像が広がったでしょうか
主催者側の思惑に見事ハマったともいえます


TOPIK読解問題での選択肢はもちろん、基本的に素直です
正誤の吟味法にはコツがありますが、
ここでもきちんと見極めるようにしておきたいものです




全5回:25,000円(税込)
各回1回受講:5,000円(税込)


第1回 リスニング問題

第2回 作文問題 ―主観式穴埋め問題・300字作文問題―

第3回 作文問題 ―700字作文問題―

第4回 読解問題

第5回 再解答編 また TOPIKⅡ予想問題演習/7級問題

各回で主催者未公開過去問を使用し練習します。
各回のより詳しい内容はこちらをご覧ください

受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます

ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC_0022