안녕하세요?


当校では、TOPIK作文で書く、与えられたテーマについての主張
あるいは[自分の意見を書くこと]その根本を明らかにしていますが
それらは同時に、タイトルに上げたようにも表現することができます。
TOPIKペン
文章中でおこなう主張とは、はじめこの2つに分かれます。

文構造上で決められた位置にその内容を書く(論理的)

常識的でないと思う内容を書く(内容的)


そして、これらに共通して大切なのが、

主張した内容を読み手(採点者)に納得させる主張根拠を添える

のを必ずしておくべきです。
これは論理的主張であってもそうで、これも文構造上決まっているからです。


作文問題での採点で、例えばタイトルのような、
それの独自性が対象になることは、公正な資格試験という性格上無いはずですが、


ちなみに、文構造が決まっているので、
与えられたテーマから、主張自分の意見を先に導き出し、
その根拠を特定した後に、文構造にしたがってまとめ直すのを、
TOPIK作文での基本順序とします。


余談で、タイトルに上げた用語について、
講師はこういうのもあっていいのではと考えています。

講師が知る限り、言語を問わず、単語ってまず男性ありきで、
女性は2次的なものが加わったりしているものが多いです。
韓国語でなら 배우[俳優]/여배우[女俳優],손자[孫子]/손녀[孫女]などがそうですね。

もちろん、このような、言葉における女性蔑視,男性標準主義に対する、
抗議の声は上がっています。
そういうのもあり、タイトルに上げた「女男(じょだん)」という言い方も、
定着すればと思っています。

それは、かつてYMOが解散を「散開(さんかい)」と称したのと同じですね。
YMO PROPAGANDA

TOPIK(韓国語能力試験)作文入門講座
通信添削}
全回受講<ゼロからの方向け>全6回:24,000円(税込)
一部受講<本試験受験ご経験ありの方向け>:全3回:12,000円(税込)

{生講座}
四日市校:第1,第3,第5金曜日 19時~21時
名古屋金山本校・オンライン:第1,第3,第5日曜日 14時~16時

1回:2,240円(税込)


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC_0001 (6)