안녕하세요?


当校では、TOPIKが、

韓国語実用力を測る 頭の働かせ方を身に付ける

ことに役立ち、特に後者が実はTOPIKに含まれているんやと気付き、
毎回プレイすることにしましたが、
その頭の働かせ方を身に付けるのを実現させてくれる一つを、
このサイトが教えてくれています
D0UCtVhUYAANoMI

このことを応用して、

‘TOPIKはテクニックでいける’ 

‘TOPIKはゲーム感覚で解ける’


と掲げました。

もちろん、これの具体的なやり方も学んでいますが、
TOPIKをテクにするコアの部分を占めているので、バッチリ身に付けましょう。


TOPIKは覚えたことを確認する試験

何にも分かっていません。


ちなみに、このマンガにある、

「東大生が断言!『作文』こそ一番本質的な勉強だ」

これは、TOPIK作文対策のなんたるかを教えてくれてるし、あと、

「君達はせっかく授業を受けたのに、私に何の説明もできなかった」

これにはドキッ!とします。

でも、当校では会話中心の学習活動でも、必ず終わりに『振り返りのコーナー』を設け、
生徒さんはその日学んだことや練習したことを説明したり、
良くできたこと/いまいちだったことをフィードバックされます。



全5回:25,000円(税込)
各回1回受講<第5回を除く>:5,000円(税込)

第1回 リスニング問題
第2回 作文問題 ―主観式穴埋め問題・300字作文問題―

第3回 作文問題 ―700字作文問題―

第4回 読解問題

第5回 再解答編


各回で主催者未公開過去問を使用し練習します。

各回のより詳しい内容はこちらをご覧ください


受講スタートはいつからでもOKです
資料をご請求ください


お問い合わせ

お電話 :059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中