안녕하세요?


講師がFacebookで参加している英語学習グループ(非公開)で
最近、hirebring in の言い換えについて、質問させていただきました

日訳すればどちらも「雇う」とできる中、
例えば、2018年度第3回・作文問題模範解答にある文で、

Japanese companies should hire more foreign workers.

この hirebring in と入れ換えれるかという質問です


いろんなお答えをくださいました

結論としては、目的語の種類が変わるようで
bring in は「雇う」といっても、専門職や技術者がその対象である一方で、

to ask somebody to do a particular job

hire は特に制限が無いのとことです

ここから講師が想像したところでは
bring が「持って来る」「連れて来る」と訳され、英英辞典にも

If you bring something that someone wants or needs,you get it for them or carry it to them.

とあり、bring in が、ある明確な意図や目的を持って「雇う」という、
例えば一本釣りのような「雇い方」である一方で、
hire は‘ハイヤー’というくらいなので、
その辺りにいる誰でもいいから「雇う」という違いを見出せるかなとまで、
イメージが広がりました


当校が研究している単語のコアイメージにもつながることを手にしました





四日市校>4月6日(土),13日(土),20日(土)
金山本校{オンライン受講OK}>4月7日(日),14日(日)

(いずれかの日をお選びください)
(オンライン受講はスマホ,PC,タブレットいずれでもOKです

一緒に学ぶお仲間を募集しています


お問い合わせ


お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      ↓
リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中
DSC_0010