안녕하세요?


先日、千津子先生のテレビ講座を見ていたら亜美が、
[ㅂ不規則活用]を学んだ後に、今年の夏が暑かったけど、

過去形は何ですか?

と質問しました

DSC_0097

千津子先生が、それについてはこの講座を引き続き見ていきましょうと振ると

それを知らないから、話すのがいつでも現在形

とボヤいていました

DSC_0098


この講座では、해요体を学んだ後にここへ至っていますが、


해요体は現在形/過去形を同時に学ぶ
(仕組みが同じだから)


が理想です
当校のオリジナルテキストでは、そのような構成にしています

というのも、はじめの段階で会話練習をする時は
通常過去のことについて話すのがほとんどで、
その方が練習しやすいからです


これは昔研修で、川口義一教授が教えてくださった


『会話の文脈化と個人化』


からのことで、
市販のテキストでは、합니다体を先に扱っているモノが多く、
すると、過去形は別の活用に触れる必要があるので、
そこから해요体を学ぶまで、現在形だけで話すことを、
ある意味‘強いられてしまう’欠点があります


もちろん、テレビ講座では時間的制限があるので
同じシステムだとしても、過去形も扱う枠が無いのかもしれません


現在、当四日市校のみ入会金無料キャンペーン中です
学割もご用意しています

お問い合わせ

お電話 : 059-356-3322
Eメール:nwoma0603@gmail.com

どうぞよろしくお願い申し上げます


ブロクランキングに参加中です

‘ぽちっと’押して応援くださればと思います
      

リンク韓国語 リンク外国語 リンク韓

リンク韓語 リンク中国語 リンク中